【石炭化石館ほるる】恐竜好きな子供にオススメの博物館!

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

今回は、いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』をご紹介します。映画『フラガール』で描かれていたような炭鉱の歴史を紹介するコーナーと、恐竜の化石を展示するコーナーの両方を楽しめます。炭鉱の歴史は子供には難しくても、巨大な恐竜の骨格が展示されているので、恐竜好きな子供には、かなりオススメの博物館ですよ。

石炭化石館ほるるのご紹介

石炭化石館ほるるへ

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

いわき湯本温泉にある博物館です。湯本駅から徒歩10分と、電車でも行ける場所にありますよ。

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

炭鉱に作られた博物館だけあって、駐車場に坑道の入り口が残されています。

案内図

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

展示は、最初に恐竜の化石が展示されている化石展示館を見て、その後、炭鉱の様子を再現した模擬坑道を見学します。

化石展示館

フタバサウルス・スズキイ

img_6036

入り口を入ると正面に、いわき市で鈴木直さんという高校生が発見した『フタバサウルス・スズキイ』の骨格のレプリカがお出迎えしてくれます。情熱をもって、打ち込めば、高校生でも新種の恐竜を発見して、自分の名字を含めた名前を付けられることを、子供には教えてあげたいですね。

トリケラトプス

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

恐竜の中でも、ティラノサウルスに次いでメジャーだと思われるトリケラトプスのレプリカ骨格が展示されています。

アルバートサウルス

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

ティラノサウルスと種が近いアルバートサウルスのレプリカ骨格が展示されています。

パラサウロロフス

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

カモノハシリュウの通称で知られているカモのように平たい口が特徴の恐竜です。

ティラノサウルスの一部

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

ティラノサウルスの全身骨格はありませんが、頭骨と後肢のレプリカは展示されています。

恐竜の卵(実物)

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

展示されている化石は、残念ながら、ほとんどがレプリカですが、本物の化石も一部展示されていて、しかも、触ることができますよ。こちらは、恐竜の卵の化石だそうです。

 

マメンチサウルス

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

中央に位置している一番巨大な恐竜の化石の『マメンチサウルス』です。中国大陸に生息していたといわれ、体長は20~35mの最大級の恐竜だったそうです。

2階からの眺め

いわき湯本温泉にある博物館『石炭化石館ほるる』

1階で下から恐竜の化石を見上げた後は、2階に登って、上から恐竜の化石を眺めてみては。

インスタグラムの写真

 

次のページでは、石炭・炭鉱に関する展示をご紹介します。

ページ: 1 2 3

施設概要

施設名石炭化石館ほるる
住所福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
電話番号0246-42-3155
営業時間9:00~17:00
(最終受付16:30)
定休日・第三火曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
・1月1日
料金<入館料>
・大人:650円
・中高大学生:430円
・小学生:320円
※未就学児は無料
公式サイトhttp://www.sekitankasekikan.or.jp/
アクセス<電車>
・JR常磐線『湯本駅』より、徒歩10分
駐車場無料駐車場有(大型20台、普通車66台)
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 3

    恐竜好きな子供には、とてもオススメです。
    大きな恐竜の骨格を見て、恐竜のサイズを実感してみては。
    あと、隣にある室内遊び場は、無料で遊べるので、一緒に立ち寄ってみては。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!