【アソボーノ 東京ドームシティ】雨でも遊べる!割引クーポンも

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

今回は、後楽園の東京ドームシティにある子供向け室内遊び場の『アソボーノ(ASOBono)』をご紹介します。3歳~6歳くらいの未就学児の子供にとっては、楽しい遊びが満載ですよ。特に、雨の日にはおススメです。割引クーポン情報も紹介しています。

『アソボーノ』のご紹介

アソボーノへ

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

入口です。いろんな駅からいけますが、都営三田線の水道橋駅A4出口が一番近いですよ。雨の日の週末に行ったので、入口には列ができていて、20分ほど待ちました。

受付&割引クーポン

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

靴を脱いで中に入ります。左側には、ベビーカー置き場が充実していて、自転車のようにカギがかけられるようになっています。平日は1日パスが発売されていますが、土日祝日は時間制のみとなっています。ただ、大人は入場料のみで延長料金は発生しないようになっています。また、受付の際に、TDカードを作ると割引になるようですが、『いこーよ』の割引クーポンを使っても、土日週日の入場料が100円引き、平日の1日パスが300円引きで1,250円になるので、自分はクーポンを利用しました。割引クーポンは、こちらをクリックしてください。

ロッカー

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

何度も出し入れ可能なロッカーが1日200円で利用できます。荷物が多い方は、ありがたいですね。

案内図

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

アソボーノの案内図です。ボールプールなど体を使って遊べる『アドベンチャーオーシャン』、プラレールやブロックで遊べる『プレジャーステーション』、おままごとができる『カラフルタウン』、昔ながらのおもちゃで遊べる『トイフォレスト』、小さな赤ちゃん向けの『ハイハイガーデン』の5つのエリアに分かれています。それぞれのエリアを紹介します。

 

アドベンチャーオーシャン

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

一番メインのアドベンチャーオーシャンです。中心がボールプールになっていて、周りには、すべり台などの体を動かして遊べるような仕掛けがありますよ

Instagram media natsumicom - * 久しぶりに行って来ました~ みんな考えることは一緒。 平日は比較的空いてるんだけど今日は雨の水曜日。 激混みでしたぁ 11じに着いたのにフリーパス売り切れ。 大人気のアンパンマンコーナーでは子供達の激しい攻防戦と響き渡るママたちの怒声 どこも一緒だね ココもおもちゃを勝手に取るくせに取られると泣き叫び今日も喜怒哀楽大忙しな日(笑) #経験して理解していくんだよね #成長の過程だと腹をくくるしかない #イヤイヤ期真っ最中#魔の2歳児#第一反抗期#terribletwos#トンネルの出口がみえましぇん泣笑#ballpool#asobono#アソボーノ#東京ドームシティ#Tokyodomecity#ボールプール#toys#toysgram#instakids#kidsgram_tokyo#2歳5ヶ月#kidsootd#kidsstyles#kidsfashion#楳図かずおstyle#キッズファッション#fashionblogger#fashionlover#cutekids#cutekidsclub#rainyday

久しぶりに行って来ました~ みんな考えることは一緒。 平日は比較的空いてるんだけど今日は雨の水曜日。激混みでしたぁ
11じに着いたのにフリーパス売り切れ。 大人気のアンパンマンコーナーでは子供達の激しい攻防戦と響き渡るママたちの怒声 どこも一緒だね
ココもおもちゃを勝手に取るくせに取られると泣き叫び今日も喜怒哀楽大忙しな日(笑)@natsumicom

ボール投げ

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

船の帆に穴が開いているので、それをめがけてボールを投げて遊べますよ。

アスレチック

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

船を反対側から撮った写真です。船を航海している気分になれる操縦席もありますよ。また、奥には、アスレチックがあるので高いところに上って遊べます。

エアキャッスル

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

エアキャッスルという名前の飛び跳ねた遊べるアトラクションがあります。

IMG_3704

ジャンプして、遊んでいました。入口には、スタッフの人もいて、遊ぶことも人数もきちんと管理しているので、安心ですよ。

Instagram media happy_ayaka - 跳ぶ、跳ねる、しゃがむ、転ける。 #碧音 #Aone #生後8ヶ月 #アソボーノ #トランポリン #全力でやりきった #ママライフ

跳ぶ、跳ねる、しゃがむ、転ける。#碧音 #Aone #生後8ヶ月 #アソボーノ #トランポリン #全力でやりきった #ママライフ@happy_ayaka

灯台

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

壁には灯台が描かれていて、その周りに、木の枠がついています。木の枠に足をかけたり、手で捕まって、落ちずに移動できるか遊べるようになっています。

Instagram media akisrt7710 - 朝飯前…☆ うちのお猿さん♡ スイスイ歩く…☆ #余裕のよっちゃん#お猿さん#行ったり来たり#アソボーノ#後楽園

朝飯前…☆ うちのお猿さん♡ スイスイ歩く…☆ #余裕のよっちゃん#お猿さん#行ったり来たり#アソボーノ#後楽園 @akisrt7710

トンネル遊び

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

中に入って、ボールプールを覗けるになっています。いろんな色があるので、カラフルな世界を楽しんでみては。

見晴らし台

アソボーノ(後楽園・東京ドームシティーの室内テーマパーク)

ボールプールの周りにある見晴台です。特に、面白い仕掛けがあるわけではないですが、高いところに上るのが、子供には楽しいみたいですね。

 

次のページでは、プラレールなどで遊べる『プレジャーステーション』やおままごとができる『カラフルタウン』をご紹介します。

ページ: 1 2 3

施設概要

施設名アソボーノ(ASOBono)
住所東京都文京区後楽園1-3-61
電話番号03-5800-9999
営業時間<平日>
・10:00~18:00

<土日祝>
・9:30~19:00
料金<子供料金>
・時間制:930円(最初60分間)、410円(延長30分毎)
・1日パス:1,550円
※1日パスは、特定期間を除く平日のみ販売
※子供は、6か月~小学生

<大人料金>
・入場料:930円
※子供が1日パスの場合は、再入場可能。
公式サイトhttps://www.tokyo-dome.co.jp/asobono/
アクセス<電車>
・都営三田線『水道橋駅』(A4出口)より、徒歩1分
・JR総武線『水道橋駅』より、徒歩3分
・東京メトロ丸ノ内線・南北線『後楽園駅』より、徒歩8分
・都営大江戸線『春日駅』より、徒歩9分
駐車場有料駐車場有
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 5

    天気が悪い日は、かなりオススメですよ。
    息子も、一度行って、気に入ったのか、天気が良い日でも、アソボーノに行きたいとよく言っています。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!