【代官山スポーツプラザ 室内プール】駅近で400円!

代官山スポーツプラザ(渋谷区の室内プール)

今回は、代官山駅の隣の代官山アドレスにある室内プール『代官山スポーツプラザ』を特集!
流れるプールやウォータースライダーなどの遊べるプールはないので、泳ぎの練習やしっかり泳ぎたい親子向けのプールです。
代官山という場所で、しかも、駅の隣の代官山アドレスという高級マンションで、400円という料金で1年中泳ぐことができる穴場スポットです。

代官山スポーツプラザの紹介

代官山スポーツプラザへのアクセス

代官山スポーツプラザ(渋谷区の室内プール)東横線で渋谷の次の駅『代官山』で降ります。
駅を降りたら、吊り橋があるので、渡ります。

 

代官山スポーツプラザ(渋谷区の室内プール)吊り橋を渡って、階段を下に降りた1階に、代官山スポーツプラザがあります。
駅からのアクセスがこんなに良い室内プールも珍しいのでは。

案内図

代官山スポーツプラザ(渋谷区の室内プール)地下2階が受付なので、階段を降ります。

代官山スポーツプラザ(渋谷区の室内プール)地下1階には、シートがあって、プールに入らない人が上から見られるようになっています。

利用料金

代官山スポーツプラザ(渋谷区の室内プール)利用料金は、大人400円、小中学生100円と激安。未就学児は無料です。

25mプール

代官山スポーツプラザ(渋谷区の室内プール)

メインの25mプール。しっかり泳げます。

サブブール

代官山スポーツプラザ横には、サブプールがあります。お呼びの練習をするなら、こちらのプールがオススメです。

幼児用プール

外には、小さな幼児用プールがありますが、夏限定で入ることができます。

代官山スポーツプラザ(渋谷区の室内プール)

ま だ #スイミングスクール には通っていないけど、去年から潜ったり泳いだり水の中でも頼もしい#かもちゃん #兄の保育園では年長で10メートル泳げなければいけなかったのに#次男の保育園は区営プールに来ることもないお庭のプールだから心配 #年長になったらプール教室通わせよう#代官山スポーツプラザ @bonheur.miyuki

勝手に口コミ評価

子供が既に泳ぐことが出来たり、泳ぎの練習をしたい場合には、夏のシーズンが終わっても、1年中入ることができて、ありがたい施設ですよね。
しかも、駅から近いのも、代官山というオシャレな街にあるのも、高ポイントですよね。
ただ、流れるプールやウォータースライダーなどの遊べるプールに行きたい場合や、室内に幼児用プールがある施設が良い場合には、『萩中公園プール』や『元気プラザ』に行くことをオススメします。

総合 ★★★☆☆
施設充実度 ★★★☆☆
サービス ★★★☆☆
料金 ★★★★☆
アクセス ★★★★★

施設概要

施設名代官山スポーツプラザ
住所東京都渋谷区代官山町17-9
電話番号03-5428-0831
営業時間9時~21時(入場は20時まで)
定休日・毎週月曜日(祝休日の場合は直後の平日)
・年末年始(12月29日~1月3日)
・施設点検日
料金<入場料(2時間)>
・大人 400円
・小中学生 100円
・未就学児・60歳以上は、無料
※延長料金は、大人200円/時間、小中学生50円/時間

<無料開放日>
・子どもの日
・敬老の日
・体育の日
その他【利用できる人】
・区内在住・在勤・在学で3歳以上の人(オムツがとれていること)
・水泳帽子の着用必須
公式サイトhttps://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/sports/sp8_daikanyama.html
アクセス東急東横線『代官山駅』より、徒歩2分
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!