【つくし野アスレチック】全アスレチックを写真付きで紹介!

横浜つくし野フィールドアスレチック

今回は、田園都市線の『つくし野駅』近くにある本格的アスレチック施設の『フィールドアスレチック横浜つくし野コース』を特集。
体も頭も使って、自然の中でアスレチックにチャレンジするのは、子供にとって良い体験になりますよね。また、本格的なコースなので、子供だけでなく、大人もアスレチックを楽しめます。また、園内にバーベキューが出来る設備もありますよ。

目次

  1. アクセス&入場料
  2. 全アスレチックのご紹介
  3. トムソーヤの森のご紹介
  4. BBQやシャワー室のご紹介
  5. インスタグラム&YouTubeのご紹介
  6. 近場のオススメスポットの紹介

つくし野アスレチックのご紹介

アクセス&入場料の紹介

フィールドアスレチックまでのアクセス

横浜つくし野フィールドアスレチック

電車では、田園都市線『つくし野駅』もしくは『すずかけ台駅』から徒歩15分程度と、電車ではちょっとアクセスが悪い場所にあります。

横浜つくし野フィールドアスレチック車で来る人には、無料駐車場が250台用意されています。ただし、夏場など人気のシーズンは駐車場が埋まる可能性があるため、早めの時間に来ることをオススメします。

入場料

入場料は、大人800円、中高生700円、4歳~小学生500円で、3歳未満は無料となっています。一日遊べることを考えれば、かなりコストパフォーマンスの良い料金設定だと思いますよ。

アスレチックのご紹介

横浜つくし野フィールドアスレチック

つくし野アスレチックは、全部で50種類のアスレチックがあり、途中には、水の上で遊べるエリアもある本格的なコースです。アスレチックをコース順に紹介します。

ファーストステージ(No1~14)

エコロジカルランニング(No1)

横浜つくし野フィールドアスレチック

横浜つくし野フィールドアスレチック

最初は簡単なアスレチックで、切り株の上を歩いていくアスレチックです。親の手を貸しましたが、無事クリア!!

史跡めぐり(No2)

横浜つくし野フィールドアスレチック

横浜つくし野フィールドアスレチック

写真が暗くてスイマセン。丸太の上を、ロープを使見ながら進んでいくアスレチックです。以前来たときには、ゆらゆらするロープのアスレチックは出来なかった息子ができるようになり、進歩を感じました。

朱印あるき(No3)

横浜つくし野フィールドアスレチック

横浜つくし野フィールドアスレチック

ロープの上と丸太を越えていくアスレチック。これは難易度が低いので、簡単にクリアできました。

本堂まわり(No5)

横浜つくし野フィールドアスレチック

 

横浜つくし野フィールドアスレチック

丸太のお堂を一周するアスレチックです。途中難しい場所もありますが、親が手を貸して、なんとかクリア!!

上下鐘つき(No6)

横浜つくし野フィールドアスレチック

横浜つくし野フィールドアスレチック

丸太の上に乗って、左右にある上下2つの木を鳴らすアスレチック。下の鐘は比較的簡単なのですが、上の鐘を鳴らすのは難しいですよ。

入母屋わたり(No7)

横浜つくし野フィールドアスレチック

横浜つくし野フィールドアスレチック

徐々にサイズの大きなアスレチックが登場してきます。と言っても、これは難易度低いです。

横浜つくし野フィールドアスレチック

このロープの網を降りて、クリア!!

岩槻城一周(No8)

横浜つくし野フィールドアスレチック

横浜つくし野フィールドアスレチック

M字になったアスレチック。2つの山を越えていきます。これも難易度はそれほど高くないですよ。

房垣助け(No9)

横浜つくし野フィールドアスレチック

横浜つくし野フィールドアスレチック

ロープの網を登って、上から下に降りてくるアスレチックです。降りる時、ちょっと怖いかもしれませんが、これも無事クリア!!

青山街道あるき(No10)

横浜つくし野フィールドアスレチック

横浜つくし野フィールドアスレチック

ロープが平行ではなく、ランダムに張り巡らされていて、ロープにつかまりながら、歩いていくアスレチックです。体のバランスがとりにくいので、以前は全くできなかったのですが、今回はできるようになっていました。

宿場めぐり(No11)

横浜つくし野フィールドアスレチック

横浜つくし野フィールドアスレチック

シンプルなアスレチックで、長い丸太の上を歩いていくアスレチックです。息子に手を貸してあげて、クリア!!

鉄道つたい(No12)

横浜つくし野フィールドアスレチック

横浜つくし野フィールドアスレチック

ゆれる丸太の上に、手をかけるロープがぶら下がっていて、それを掴みながら進んでいくアスレチックです。丸太を交換する時が難しいですが、何とかクリア!!

線路わたり(No13)

横浜つくし野フィールドアスレチック

 

横浜つくし野フィールドアスレチック

丸太がぶら下がっている上を進んでいくアスレチック。こちらも、前回は出来なかったものの、今回はクリア!!

 

次のページでは、水の上で遊べるアスレチックが充実のセカンドステージを紹介します。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8

施設概要

施設名フィールドアスレチック横浜つくし野コース
住所神奈川県横浜市緑区長津田町4191
電話番号045-983-9254
営業時間午前9時~午後5時
定休日年末年始(12月29日~1月3日)
料金大人 :800円
中高生:700円
子供 :500円(3歳~小学生)
3歳未満:無料
その他池のゾーンがあったり、泥だらけになると思いますので、着替えを用意してくることをオススメします。
施設には、シャワー&着替えスペースもあります。
公式サイトhttp://www.tsukushino.co.jp
アクセス<電車>
東急田園都市線『すずかけ台駅』または『つくし野駅』より、徒歩15分


<車>
東名高速道路横浜町田インターチェンジより車で約5分
駐車場250台(無料)
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    東京から電車で手軽で行けるアスレチックでも、圧倒的にアスレチックが充実している施設です。
    アスレチックだけでなく、バーベキューもできるので、友達と一緒にお出かけするのも、オススメですよ。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!