【月光泉 武蔵小山銭湯】ナイアガラ滝のタイル画が素敵なレトロ銭湯!

img_7462

今回は、武蔵小山にあるレトロ銭湯『月光泉』をご紹介します。武蔵小山の銭湯といえば、清水湯が有名ですが、他にも、月光泉など素敵なレトロ銭湯がたくさんあるんです。

月光泉は、ナイアガラの滝やお城などの絵が描かれた巨大なタイル画が素敵な銭湯で、追加料金なしでスチームサウナが楽しめますよ。また、天井もレインボーのようなカラフルな色のペンキが塗られています。

『月光泉』のご紹介

月光泉へ

img_7473

月光泉は、目黒線『武蔵小山駅』より徒歩10分くらいの場所にあります。

img_7474

入り口には、レトロな文字で書かれた看板があります。ジェツトバスやウタセブロというカタカナ表記がレトロですよね。

img_7470

下駄箱は、木札ではなく金属の札の松竹鍵となっています。

img_7469

銭湯料金の大人460円払って、脱衣場へ。スチームサウナも追加料金なしで入れるのが、ありたがたいですね。

脱衣場

img_7463

脱衣場は、広々としています。

img_7454

天井も高くて開放感がありますよ。

img_7453

レトロ銭湯といえば、20円で楽しめるマッサージチェアですよね。こちらは、揉み手が自動で上下せずに、自分で高さを調整する必要がありますよ。隣には、レトロ体重計もありますよ。

タイル画

img_7462

浴場に入ると目に入るのが、巨大なタイル画です。こちらは、富士山など日本の風景ではなく、ナイアガラの滝と思われるような巨大な滝や、西洋のお城や、気球が描かれていて、とても珍しいと思いました。お城が描かれている銭湯は行ったことがありますが、ナイアガラの滝は初めて見ました。銭湯の方にお伺いすると、先代のおじいちゃんがオシャレだったんですねと言っていました。また、天井もレインボーカラーのペンキが塗られていて、特徴的ですよ。

お風呂

img_7457

お風呂は全部で3つに分かれています。左側が44度くらいのあつ湯になっていて、ボタンを押すとジャグジーを楽しめるようになっています。他の2つは、42度くらいで、少し熱めの温度設定になっています。真ん中はジャグジーの座風呂で、一番奥はジャグジー付きの普通のお風呂になっています。

スチームサウナ

 

img_7458

スチームサウナは6~8人くらい入れる広さで、追加料金なしで楽しめます。

休憩処

 

img_7467

お風呂を出たら、TVが見られる休憩スペースで、一休みしてみては。こちらにも、お城のタイル画がありますよ。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名月光泉
住所東京都目黒区目黒本町4-2-10
電話番号03-3712-6381
営業時間14:30~25:00
※第2・4日曜日は、8:00~11:00も営業
定休日第2・4火曜日
料金大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
公式サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-523
アクセス東急目黒線「武蔵小山」駅下車、徒歩10分
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:一人旅

    口コミ評価 4

    タイル画が、とても素敵な銭湯です。渓流の水が銭湯に注ぎ込むタイル画は見たことがあるのですが、ナイアガラの滝の水が銭湯に注がれるというタイル画は、一見の価値ありだと思います。
    レトロ銭湯ですが、清潔で、好感が持てます。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!