【かよい湯治一休 箱根日帰り温泉】天山湯治郷にある湯治場!

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

今回は、箱根湯本にある日帰り温泉『かよい湯治 一休』をご紹介します。箱根で人気の日帰り温泉『箱根天山湯治郷』と同じ施設にある温泉で、休憩スペースや食事処などがない温泉だけを楽しむ施設です。平日であれば、箱根天山湯治郷の入浴料に100円プラスすれば、『かよい湯治 一休』にも一緒に入ることが出来ますよ。源泉かけ流しで開放感のある露天風呂が3つあって、お風呂から須雲川の流れを楽しむことが出来ますよ。

『かよい湯治 一休』のご紹介

『かよい湯治 一休』へ

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

一休には、箱根湯本駅から組合巡行バス(1時間に2本)に乗って、約10分で到着します。ただ、夜は18時台で終了してしまうため、夜の場合は箱根湯本駅からタクシーで1000円程度で到着しますよ。車の方は無料駐車場があるので、便利ですよ。ただ、休日のピークの時間には駐車場待ちが発生する可能性があるので、ご注意を

入口の説明

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

入り口には、一休の魅力が書かれていますよ。

入浴料

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

入浴料は、大人1,100円、子供650円となっています。ただし、平日であれば、300円プラスの1,400円で、一休と天山の両方に入ることが出来ますよ。その場合は、温泉のみの一休に先に入って、休憩スペースや食事処がある天山を後に行くのをオススメします。

館内

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

受付をしたら、この廊下を進んでいきます。廊下の先に温泉がありますよ。

男湯

男湯は、川を眺めながら入れる開放感がある露天風呂です。

脱衣場

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

一休の更衣室は、お風呂場とつながっていて、オープンな造りとなっています。

シャワースペース

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

一休のシャワースペースです。ただし、シャワーはなく、湯桶を使って体や頭を洗います。また、置いてあるのは石鹸のみで、ボディーソープやシャンプーの備え付けはありませんので、ご注意を。

檜風呂

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

一休のお風呂は全部露天風呂で3種類あります。メインのお風呂は、檜風呂になっていて、15人くらいは入れそうな広々としたお風呂です。目の前には壁がなく、開放感が抜群です。お湯もあまり暑くないので、ゆっくり長湯してみては。

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

檜風呂の温泉が注入される場所です。ここはモダンな造りになっています。

川見風呂

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

川側の露天風呂です。一番奥まで行くと、お風呂に入りながら、須雲川のせせらぎを見ながら入ることが出来ますよ。天山は、露天風呂がありますが、川を見ながら入れないので、川の景色を楽しみたい人は一休がオススメですよ。

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

眼下に広がる須雲川です。

山側の露天風呂

かよい湯治一休(箱根の日帰り温泉)

3つめの露天風呂は、山側にあって、すぐそばに崖の岩肌があります。

次のページでは、女湯をご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名かよい湯治 一休
住所神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208
電話番号0460-86-4126
営業時間<平日>
11:00~20:00
(最終受付19:00)

<土日祝>
11:00~21:00
(最終受付20:00)




定休日木曜日
料金<入浴料>
・大人 1,100円
・子供 650円
※子供は、1歳~小学生。
※平日は、+300円払えば、天山にも入れる『はしご湯券』を購入できます。
公式サイトhttp://tenzan.jp/ikkyu/
参照サイトhttp://onsen.surugabank.co.jp/hakone/1745.html
アクセス<電車>
・箱根登山鉄道『箱根湯本駅』より、旅館循環バス(早雲通り方面)にて、約10分
※バス料金100円
駐車場無量駐車場有(100台程度)
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:一人旅

    口コミ評価 4

    平日に天山に行くのであれば、天山と一休のはしご券が1400円で売っているので、こちらを購入すると、お得ですよ。
    一休は休憩スペースがないので、最初に一休に行ってから、次に、食事や休憩ができる天山に行くことをオススメします。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!