【平安湯 横浜温泉銭湯】源泉かけ流しの水風呂&サウナが470円!

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)今回は、横浜鶴見にある温泉銭湯『平安湯』を特集!
サウナも、源泉かけ流しの温泉の水風呂も、温泉も、470円の銭湯料金で楽しめる昭和レトロな温泉銭湯です。

平安湯のご紹介

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)平安湯の入り口の看板です。

下駄箱

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)玄関ですが、靴箱は木札の松竹錠となっています。

ロビー

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)ロビーは広々としていて、写真から見切れてしまっていますが、左側にベンチ椅子が置いてあります。入浴料の大人470円を払います。未就学児の息子は無料です!!また、お風呂にはサウナも付いていますが、追加料金なしで入ることが出来ますよ。番頭のおじいさんに聞いたところ、銭湯が出来てから、60年近く経っているそうです。

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)

#銭湯#サウナ#湯上り#レトロ#昭和#番台#鶴見#平安町#平安湯@peace2129

脱衣場

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)脱衣場の写真です。

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)天井は高くて、昔ながらの立派な銭湯にある格天井となっています。ただ、天井から吊り下げた扇風機は、付いていません。

お風呂場

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)お風呂は、白湯のジェットバスが一番左にあり、真ん中に白湯のバイブラ&電気風呂があり、右側には、温泉があります。

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)温泉は4人くらい入れるコンパクトなサイズで、お湯は薄茶色となっています。シャワーは、昔ながらの銭湯の据え置き型になっています。

水風呂

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)水風呂は、2人くらいの広さですが、温泉を源泉かけ流しで、そのまま使っているそうです。循環ろ過していると思われる温かい温泉と比較すると、温泉の色の濃さや、鉄の錆びたような臭いが、水風呂の方が強いと思いました。

サウナ

写真はないのですが、追加料金なしで入れるサウナがあります。

温泉分析書

平安湯(横浜鶴見の温泉銭湯)泉質は、『単純冷鉱泉(低張性・中性・冷鉱泉)』となっています。保湿効果のあるメタケイ酸が61mg含まれていますよ。また、風呂上りは、かなり体がホカホカするので、冷え性の方にもオススメです。

勝手に口コミ評価

脱衣場に立派な格天井がある昭和レトロな温泉銭湯で、普通の温泉に加えて、源泉かけ流しの水風呂が楽しめるのが特徴です。横浜の鶴見には、千代の湯朝日湯温泉など、昭和レトロな温泉銭湯が残っているので、オススメですよ。

総合 ★★★☆☆
雰囲気 ★★★☆☆
設備 ★★★☆☆
温泉 ★★★★☆
料金 ★★★★★
アクセス ★★★☆☆

施設概要

施設名平安湯
住所神奈川県横浜市鶴見区平安町1-70
電話番号045-502-4126
営業時間15:00〜23:00
定休日不定休
料金大人:470円
小学生:200円
未就学児:100円
※大人と同伴の未就学児は2名まで無料
公式サイトhttp://k-o-i.jp/koten/heianyu.html
アクセス<電車>
・JR南武線・京急『八丁畷駅』より、徒歩9分
・京急『鶴見市場駅』より、徒歩7分
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!