【市川市動植物園】動物と触れ合ったり、ミニSLにも乗れる!

市川市動植物園(動物園)

今回は、千葉県市川市にある動物園『市川市動植物園』をご紹介します。規模の小さい動物園ですが、モルモットやヤギなどに触れる『ふれあい広場』や、人気のレッサーパンダなどの動物が見られるだけでなく、ミニSLに乗れたり、ザリガニ釣りができたりと、動物以外でも楽しめますよ。隣接しているアスレチック施設の『ありのみコース』と一緒に楽しんでみては。

市川市動植物園のご紹介

市川市動植物園へ

市川市動植物園(動物園)

市川市動植物園は、大町公園の中にあります。ありのみコースからも歩いて20分程度とのことなので、体力がある方はアスレチックの後に、歩いていくのも良いのでは。電車の方は、本八幡駅や市川大野駅や京成八幡駅からバスで行くことが出来ますよ。

園内案内図

市川市動植物園(動物園)

園内は、動物が展示されているエリアの他に、ミニSLの線路やザリガニ釣りができる親水広場もありますよ。それぞれのエリアを紹介しています。

レッサーパンダ

市川市動植物園(動物園)

市川市動植物園の一番人気は、レッサーバンダのようです。家畜ゾーンの隣にいますよ。

市川市動植物園(動物園)

他にもミニSLの駅の近くでも、レッサーパンダを間近で見ることが出来ますよ。

Instagram media by takashi_8310iyo - 初登場🎊 梨花🐼 少し姿勢を低くして💦💦 りんご頂戴の上目使い……😳 もう舌出ちゃってるし😛 ズルい…可愛いすぎる…_| ̄|○ そして目がキラキラ✨✨ またお気に入りが増えてしまった😌 なんで今までここに行かなかったのか後悔😵 #市川市#市川#市川動植物園#市川市動植物園#梨花#レッサーパンダ#猫背#小熊猫#千葉県 #zekkeijapan#Japan_Daytime_View#lovers_nippon#IGersJP#ig_Japan_#jp_gallery#wu_japan#team_jp_#jp_views2nd#LOVES_NIPPON#tokyocameraclub#bestjapanpics#deece_spot#ptk_japan#PHOS_JAPAN#ig_energy#ig_energy_group#Airy_pics

初登場 梨花 少し姿勢を低くして りんご頂戴の上目使い…… もう舌出ちゃってるし ズルい…可愛いすぎる…_| ̄|○ そして目がキラキラ またお気に入りが増えてしまった なんで今までここに行かなかったのか後悔 #市川市#市 #市川動植物園#市川市動植物 #梨花#レッサーパン #猫背#小熊 #千葉県@takashi_8310iyo

小獣ゾーン

ミーキャキャットやカワウソなど、可愛らしい動物たちがいる『小獣ゾーン』です。

ミーヤキャット

市川市動植物園(動物園)

直立した姿勢で太陽を浴びる姿が可愛らしくて、子供たちに人気のミーヤキャット。残念ながら、自分が見たときには直立していなかったのですが、下のツイッターのような姿を見られるようです。

フェネック

市川市動植物園(動物園) イヌ科の動物のようですが、キツネのように見えるフェネック。大きな耳が可愛らしいですよ。

 

タヌキ

市川市動植物園(動物園) みんなが知っているタヌキもいますよ。暑かったのか、ダラダラしている格好でしたが・・・。

 

ハクビシン

市川市動植物園(動物園) 日本でも田舎に行くと遭遇することもあるハクビシンです。夜行性とのことで、タヌキ同様に、ダラダラしている感じですが・・・。

 

コツメカワウソ

市川市動植物園(動物園)

小獣ゾーンの一番奥には、コツメカワウソのエリアになっています。こちらは、日中でも可愛らしく動き回っていて、愛嬌がありますよ。

Instagram media by take_421 - 流れるカワウソ〜♪ #市川市動植物園 #コツメカワウソ

流れるカワウソ〜♪ #市川市動植物園 #コツメカワウソ@take_421

アフリカタテガミヤマアラシ

自分が行った時には、小屋の中にいて見ることが出来ませんでしたが、ヤマアラシも展示されています。

 

次のページでは、子供が動物と触れ合えるなかよし広場をご紹介します。

ページ: 1 2 3 4 5 6

施設概要

施設名市川市動植物園
住所千葉県市川市大町284番1
電話番号047-338-1960
営業時間9:30~16:30
(最終入園:16:00)
定休日・毎週月曜日(祝日と重なった場合は翌日)
・年末年始
料金・大人 430円
・小人 100円
・未就学児 無料
公式サイトhttp://www.city.ichikawa.lg.jp/zoo/index.html
アクセス<電車&バス>
・JR総武線 本八幡駅 北口から
 京成バス 動植物園行き 終点下車(土日祝のみ)
 市川営業所行き 大野町4丁目下車 徒歩約10分
 大町駅行き  駒形下車 徒歩約10分

・JR武蔵野線 市川大野駅から
 コミュニティバス
 市川大野→動植物園 9時07分、11時48分、14時31分
 動植物園→市川大野 9時49分、12時31分、15時13分
 京成バス
 動植物園行き 終点下車(土日祝のみ)
 市川営業所行き 大野町4丁目下車 徒歩約10分
 大町駅行き  駒形下車 徒歩約10分

・北総鉄道北総線 松飛台駅から(平成26年10月1日より)
 コミュニティバス
 松飛台駅→動植物園 9時41分、12時23分、15時05分
 動植物園→松飛台駅 12時04分、14時47分、17時29
駐車場有料駐車場有(500台)

<駐車料金>
・普通車 500円
・バス 2000円
・バイク 200円
(一日1台あたり)
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    アスレチックのありのみコースとセットで出かけました。
    動物園としては広くないし、動物の種類も少ないですが、ミニSLに乗れたり、ザリガニ釣りができるので、息子は満足そうでした。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!