【かたくりの湯 村山温泉】野山北公園の隣。プールも楽しめる!

村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)

今回は、武蔵村山にある『村山温泉かたくりの湯』をご紹介します。『かたくりの湯』は、露天風呂がある日帰り温泉ですが、それだけではなく、泳ぐことが出来る室内プールも一緒に楽しめる珍しい施設ですよ。隣には、アスレチックなどで遊べる野山北公園があるので、1日中楽しめるエリアです。

『村山温泉かたくりの湯』のご紹介

かたくりの湯へ

村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)

かたくりの湯は、無料駐車場が170台くらいありますが、野山北公園が隣にあるので、駐車場は込み合っていますよ。電車を利用の方は、上北台駅や玉川上水駅からバスが出ています。

村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)

かたくりの湯に入ります。入浴料ですが、市外の方は、大人は祝日820円、平日720円、子供は大人の半額となっていて、温泉とプールの両方を楽しめますよ。

案内図

かたくりの湯 施設MAP

かたくりの湯は、露天風呂やサウナを楽しめる温泉ゾーンと、水着で遊ぶプールゾーンと、お食事ゾーンの3つに分かれています。それぞれのエリアをご紹介します。

更衣室のご紹介

村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)

プールゾーンも温泉ゾーンも同じ更衣室で着替えます。

村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)

更衣室のカギは、受付で預かったものを使います。天井が高くて、綺麗な更衣室ですよ。

温泉ゾーン(和風)

温泉ゾーンは、和風と洋風のそれぞれ趣の異なる造りになっていて、男女日替わりで交代をしています。

露天風呂

村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)

露天風呂です。15人くらいは入れそうな広々とした造りですよ。

打たせ湯

村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)

露天風呂の横には、打たせ湯があります。座る場所が2つあって、ボタンを押すと、お湯が流れてきます。

内湯(低温温泉)

村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)

37度くらいのぬるめの設定の内湯です。ゆっくりお風呂に入りたい人や子供にオススメのお風呂ですよ。

内湯(あつ湯)

村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)

ぬる湯の内湯よりもこじんまりとした『あつ湯』の内湯です。温度は42度くらいですよ。

イベント風呂

写真はありませんが、あつ湯の左側に、日替わりで色んな薬草風呂を楽しめるイベント風呂があります。こちらは檜風呂になっていますよ。

サウナ

村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)

サウナは、こじんまりとしていて、8人くらいで満席になってしまいます。TVもついているので、ゆっくり汗を流しては。

水風呂


村山温泉 かたくりの湯(東京の日帰り温泉)
サウナの前には水風呂がありますよ。

 

次のページでは、洋風の温泉ゾーンをご紹介します。

ページ: 1 2 3 4 5

施設概要

施設名かたくりの湯
住所東京都武蔵村山市本町5-29-1
電話番号042-520-1026
営業時間10:00~23:00
定休日毎月第3木曜日
(祝日の場合は翌日)
料金<入浴料(平日)>
・大人:720円(610円)《510円》
・子供:360円(300円)《250円》

<入浴料(休日)>
・大人:820円(720円)《610円》
・子供:410円(360円)《300円》
※カッコは市内在住者。二重カッコは市内高齢者、障害者の料金。
※休日や繁忙期は3時間制限で、超過した場合は超過料金有
 (大人200円/時間、子供100円/時間)
公式サイトhttp://www.nissan-nics.co.jp/katakurinoyu
アクセス<電車&バス>
・多摩モノレール「上北台駅」より、市内循環バス(MMシャトル):「市民総合体育館」行きに乗り、「かたくりの湯」下車(所要16分)。
・西武拝島線または多摩モノレール「玉川上水駅」より、市内循環バス(MMシャトル):「イオンモールむさし村山」行きに乗り、「かたくりの湯」下車(所要50分)。
駐車場無料駐車場有(171台)
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    温泉も室内プールも両方楽しめる珍しい公園です。
    プールは狭いですが、季節に関係なく入れるのは、子供にとっては嬉しいはず。
    水着はレンタルもできますが、忘れずに、ご注意を。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!