【勝浦海中公園】水族館気分と、磯遊びの両方楽しめる公園!

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

今回は、千葉県勝浦市にある『勝浦海中公園 水中展望台』をご紹介します。勝浦海中公園は水族館ではないのですが、水深8mの場所まで階段を下りて、海中から魚を眺めることができますよ。また、隣には、砂浜や磯遊びができる岩場があるので、海の自然に触れるにはオススメのスポットです。

勝浦海中公園のご紹介

水中展望台

勝浦海中公園の水中展望台をご紹介します。

入場料&割引クーポン

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

勝浦海中公園の入口です。こちらの建物で、チケットを購入します。入場料は、大人960円、小中学生470円、子供210円となっています。公式サイトでは、10%割引のクーポンがあります。

水中展望台の入口

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

水中展望台には、こちらのトンネルを通って向かいます。

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

トンネルの先には、ハコフグやイシダイの置物があります。

生け簀跡

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

水中展望台に向かう途中の海岸には、プールのように、掘られた跡がたくさんあります。

IMG_9260

こちらのプールのような場所は、イワシやエビのイケスとして使われていた場所だそうです。

水中展望台の中へ

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

こちらの先に、海中展望台の入口があります。

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

階段は、96段ほどあり、水深8mまで下っていきます。

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

入口には、本日、見ることができる魚が紹介されています。

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

階段を下まで降りると、魚を眺められるエリアになっています。自分が行った時は、透明度6mほどとなっていました。

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

このように、窓から外を眺めて、魚を探します。

魚たち

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

窓によって、魚を眺めることができます。エサが置かれている金具の周りには、たくさんの魚が集まっているので、探してみてくださいね。

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

自分が行った時には、エサを入れる金具が2か所見つけました。

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

ツノダシのようなカラフルな熱帯魚も泳いでいました。

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

パンフレットには、海中公園で見られる魚が紹介されているので、これを見ながら、魚をチェックしてみては。

1階展望スペース

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

階段を上ると1階は展望スペースとなっています。展望スペースからは雄大な海や、海岸の絶壁などを楽しむことができます。

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

他にも、水中展望台ができるまでの過程を説明したパネルが展示されていたり

勝浦海中公園 水中展望台(水族館&磯遊び)

水中展望台に行く途中にあった生け簀を使って、イワシ追い込み漁をしていた頃の紹介もされています。

 

次のページでは、勝浦海中公園での磯遊びをご紹介します。

ページ: 1 2 3 4

施設概要

施設名勝浦海中公園
住所千葉県勝浦市吉尾174
電話番号0470-76-2955
営業時間9:00~17:00
(最終受付16:30まで)
定休日年中無休
(荒天の場合、閉館することもあります。)
料金<入場料>
・大人(高校生以上) 960円
・中人(小・中学生) 470円
・小人(4才以上の幼児) 210円
公式サイトhttp://www.katsuura.org/index.php
アクセス<電車>
・勝浦駅より、タクシーで約7分。
・鵜原駅より、徒歩約15分。
駐車場有料駐車場有(170台)

<駐車料金>
乗用車170台2時間まで200円
バス7台2時間まで600円
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 3

    勝浦海中公園の水中展望台自体は、それほど面白いとは思いませんでしたが、隣で磯遊びができるのが素敵ですね。
    浅瀬で、磯遊びができる岩場がたくさんあるので、ヤドカリやカニなどを捕まえて遊びたい子供には最適ですよ。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!