【風風の湯 京都嵐山温泉】渡月橋から歩いて行ける日帰り温泉!

風風の湯(京都嵐山温泉)

今回は、京都嵐山にある日帰り温泉『風風の湯』をご紹介します。嵐山の渡月橋から歩いて行ける場所にあって、桂川沿いにある風情溢れる温泉です。京都観光で疲れた体を癒すにはピッタリですよ。

風風の湯のご紹介

風風の湯へ

風風の湯(京都嵐山温泉)

風風の湯は、阪急嵐山駅の近くにあり、桂川の中州にある嵐山公園にかかる橋のすぐ近くにあるので、嵐山散策の後に立ち寄るのに便利な場所にありますよ。

入浴料

風風の湯(京都嵐山温泉)

入浴料は、大人は平日1,000円、土日祝日1,200円となっており、子供と幼児は曜日関係なく、子供600円、幼児300円となっています。なお、公式サイトに掲載されている割引クーポンを持参すると、大人200円OFFとなっています。

案内図

風風の湯

館内の案内図です。1階建ての建物で、お風呂と休憩処がありますが、食事処は併設されていません。

温泉の紹介

風風の湯(京都嵐山温泉)

畳の通路の先に、男湯と女湯があります。

温泉内湯

風風の湯(京都嵐山温泉)

温泉の内風呂です。ほぼ無色透明の温泉で、泉質は単純アルカリ性温泉となっています。温度は41度くらいで、子供でも入りやすい温度設定になっています。

シルク風呂

風風の湯(京都嵐山温泉)

温泉内風呂の隣には、シルク風呂があります。シルク風呂は、細かい泡を注入して白濁したお湯になっています。

露天風呂

風風の湯(京都嵐山温泉)

残念ながら、温泉ではなく、普通のお湯のお風呂ですが、開放感があって気持ち良いですよ。周りは、壁に囲われていて、桂川の流れは見ながらお風呂には入れません。(ただ、休憩処からは、桂川を眺めることが出来ますよ)

サウナ

風風の湯(京都嵐山温泉)

露天エリアには、景色を楽しみながら入れるサウナもついていますよ。

風風の湯(京都嵐山温泉)

サウナは、あまり広くありませんが、じっくり汗を流してみては。

水風呂

風風の湯(京都嵐山温泉)

サウナの隣には、水風呂もありますよ。

温泉分析書

風風の湯(京都嵐山温泉)

嵐山温泉の分析書です。泉質は、単純温泉(低張性・弱アルカリ性・温泉)となっています。利用状況は、加水・加温・消毒ありの循環ろ過式なので、源泉かけ流しではありません。

 

次のページでは、休憩処やインスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名風風の湯
住所京都府京都市西京区嵐山上河原町
電話番号 075-863-1126
営業時間12:00~22:00
(21:30最終入泉受付)
定休日定休日なし
料金<平日>
・大人:1,000円
・子供:600円
・幼児:300円
※子供は3歳~小学生

<土日祝日>
・大人:1,200円
・子供:600円
・幼児:300円
公式サイトhttp://www.hotespa.net/spa/fufu/
アクセス<電車>
・阪急『嵐山駅』より、徒歩1分
・嵐電『嵐山駅』より、徒歩10分
・JR『嵯峨嵐山駅』より、徒歩20分
駐車場提携駐車場有(1時間無料)
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    嵐山の渡月橋から歩いていける距離にあるので、京都観光で疲れた体を癒すにはピッタリです。
    ただ、露天風呂はありますが、桂川を見ながら入れないのが少し残念でした。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!