【なべころ坂緑地公園 中目黒】アスレチック遊具がある公園!

IMG_2510

今回は、目黒区中目黒駅から歩いて行ける『なべころ坂緑地公園』をご紹介します。公園内には木々が茂っていて、その中に、アスレチック遊具やすべり台などの遊具がある公園です。中目黒周辺に住んでいる人にとっては便利な公園だと思います。

なべころ坂緑地公園のご紹介

由来

 

IMG_2509

もともと国の肥飼料研究所があった場所に造られた公園とのことで、その名残から公園内にはいろんな木々が茂ってます。こちらの看板で、木の名前と特徴を紹介しているので、公園に来た時にはチェックして、落ち葉拾いなどしてみては。
ちなみに、なべころ坂という名前は、鍋が転がってしまうほど急な坂ということから付いた名前だそうです。

アスレチック遊具

IMG_2513

こちらの公園のメインの遊具です。目黒区の公園の特徴である丸太を使ったアスレチック遊具になっていて、ロープをつかって登ったり、すべり台で遊べるようになっています。

ブランコ

IMG_2502

公園の定番のブランコです。2人で遊べるコンパクトサイズのブランコですね。

お砂場

IMG_2506

写真が逆行で見えづらくなっていますが、お砂場です。

ロッキングハッピー

IMG_2505

いろんな公園にいるかわいらしい顔をしたスプリング遊具です。

庚申塔

IMG_2500

公園の入り口には、庚申塔と言われる碑が置かれています。

IMG_2499

庚申塔とは、中国の道教に由来する庚申信仰に基づいて作られる石碑のことを言うそうです。昔は、この碑の後ろの大きな藤の木があったことから、藤の庚申と呼ばれていたそうです。

トイレ

IMG_2504

トイレは、こじんまりとしたものが一つあります。

勝手に口コミ評価

特別な公園ではないですが、地元に住んでいる人が小さな子供と一緒に来るには、便利な公園だと思います。

総合 ★★☆☆☆
施設充実度 ★★☆☆☆
雰囲気 ★★☆☆☆
料金 ★★★★★
アクセス ★★★☆☆

 

施設概要

施設名なべころ坂緑地公園
住所東京都目黒区中目黒5-6-5
料金無料
アクセス<電車>
・東急東横線・日比谷線『中目黒駅』より、徒歩13分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!