【日光ステーションホテル 温泉】東武日光駅近くの日帰り温泉!

日光ステーションホテル(日光東照宮近くの日帰り温泉)

今回は、日光東照宮の参拝の後、東武スペーシアで帰る前に立ち寄りたい日帰り温泉『日光ステーションホテルクラシック』を特集!
日光周辺には、鬼怒川温泉や日光湯元温泉などが温泉の有名地がありますが、電車で移動の場合はちょっと行くのが大変と思う方も多いのでは。
そんな時、手軽に行けるのが、『日光ステーションホテル』です。
紅葉などの景色を楽しみながら入ることは出来ませんが、電車で帰る時間を意識しながら、日光を歩いて疲れた体を癒すには、とても便利な温泉です。

日光ステーションホテルのご紹介

ホテルへ

日光ステーションホテル(日光東照宮近くの日帰り温泉)日光ステーションホテルは、JR日光駅の目の前にあるホテルです。こちらのホテルは開業120年と歴史がありますが、建物自体はヨーロッパのホテルのような外観で、新しくて綺麗ですよ。

日光ステーションホテル(日光東照宮近くの日帰り温泉)ちなみに、JR日光駅は、大正元年に建築されたレトロな雰囲気が漂う建物なので、時間があれば、立ち寄ってみることをオススメします。また、JRではなく、東武日光駅からスペーシアに乗られる方も多いと思いますが、東武日光駅とJR日光駅は4分程度で歩ける距離ですよ。

日帰り温泉の紹介

日光ステーションホテル(日光東照宮近くの日帰り温泉)ホテルのフロントで、入浴料を支払います。大人700円、子供500円と比較的リーズナブルな料金です。

日帰り温泉は、1階の奥にあります。お風呂は、露天風呂が1つと、内湯は『あつ湯』と『ゆる湯』の2つの浴槽があります。

露天風呂

日光ステーションホテル(日光東照宮近くの日帰り温泉)

露天風呂は、15人くらい入れそうな広々とした造りになっています。露天風呂の半分は、東屋のような屋根が付いているので、雨の時も安心です。
お風呂の温度は比較的ゆるめで、40度くらいだと思います。子供でも入りやすい温度でした。駅前ですが、ザワザワしておらず、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ました。

ゆる湯(内湯)

日光ステーションホテル(日光東照宮近くの日帰り温泉)

ゆる湯は6人くらい入れそうな大きさです。ゆる湯と書いてありますが、本当にぬるくて、36度くらいだと思います。冬場は、ちょっと寒いかもしれません。

あつ湯(内湯)

日光ステーションホテル(日光東照宮近くの日帰り温泉)

『あつ湯』と書いてありますが、42度くらいで、特に熱いとは思えない普通の温度の温泉だと思いました。こちらのお風呂は小さめで、4人くらいの入れる大きさです。

ロビー

IMG_0310お風呂上りには、ホテルのロビーで、電車の時間まで、一息ついてみては。

温泉分析書

日光ステーションホテル(日光東照宮近くの日帰り温泉)温泉は、無味無臭・無色透明で、単純アルカリ性温泉です。温泉の利用方法は書いてありませんでしたが、源泉かけ流しではなく、循環ろ過式の温泉だと思われます。

勝手に口コミ評価

本当は紅葉が楽しめる温泉に行ってみたかったですが、日帰り旅行だったので、時間がなく、断念。こちらの温泉の利点は、何といっても場所!
紅葉のシーズンで混んでいる日光を歩き疲れて、体も冷えていたので、温泉で体が温まるし、疲れも癒されるので、とても満足しました。ただ、少し塩素が強く、プールのような臭いだったことが、唯一、残念なポイントでした。

総合 ★★★☆☆
雰囲気 ★★★☆☆
設備 ★★★☆☆
温泉 ★★☆☆☆
料金 ★★★★☆
アクセス ★★★★☆

施設概要

施設名日光ステーションホテルクラシック
住所栃木県日光市相生町3-1
電話番号0288-53-1000
営業時間・11時~23時
定休日年中無休
料金<入浴料>
・大人:700円
・子供:500円
公式サイトhttp://nikko-stationhotel.jp/day_use.html
参照サイトhttp://www.tour.ne.jp/j_hotel/17112/#!pg=2
アクセス<電車>
・東武日光駅より、徒歩5分
・JR日光駅より、徒歩1分
駐車場無料駐車場有(40台)
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!