【栄湯 三軒茶屋銭湯】富士山のペンキ絵と宮造りの建物を楽しもう!

三軒茶屋にあるレトロ銭湯『栄湯』

今回は、三軒茶屋にあるレトロ銭湯『栄湯』をご紹介します。かなり年季の入ったレトロ銭湯です。

『栄湯』のご紹介

栄湯へ

三軒茶屋にあるレトロ銭湯『栄湯』

三軒茶屋駅を降りて、駒沢大学側に歩いていくと、10分弱で、栄湯につきます。三軒茶屋というとオシャレなお店やマンションが多いと思いきや、栄湯の周辺には下町の雰囲気が残っています。

入り口

三軒茶屋にあるレトロ銭湯『栄湯』

細い小道の先に、栄湯の入り口があります。

脱衣場

三軒茶屋にあるレトロ銭湯『栄湯』

脱衣場は、木の板の床のレトロな雰囲気が漂っています。

三軒茶屋にあるレトロ銭湯『栄湯』

天井は、碁盤目の格天井ではないですが、天井が高くて開放感がありますよ。

お風呂場

三軒茶屋にあるレトロ銭湯『栄湯』

お風呂場は、富士山のペンキ絵が描かれています。ただ、富士山を描いてから期間が経っているのか、ペンキがはがれている個所も多くて、うらびれた感じがしています。

三軒茶屋にあるレトロ銭湯『栄湯』

お風呂は浴槽が2つに分かれています。自分が行った時には、お風呂の調子が悪かったのか、40度弱くらいの温度しかなかったです(インスタグラムを見ると、アツ湯と書いてあるので、故障していただけかもしれませんが・・・)

三軒茶屋にあるレトロ銭湯『栄湯』

もうひとつの浴槽です。2つの浴槽はつながっているので、どちらも温度は同じです。

インスタグラムの写真&コメント

昼から湯に入る

Yuuki Kurasawaさん(@yuukikurasawa)が投稿した写真 –

 

【六巡目・東京銭湯お遍路巡礼】 2015年10月29日(木) *“栄湯巡り”七軒目の巻* 8軒目 (六巡通算448軒目) 世田谷区21番 「栄湯 ~再訪~」 @世田谷区上馬 (三軒茶屋駅) 01.接客★★☆ 02.清潔★★☆ 03.設備★☆☆ 04.風情★★★ 05.湯浴★★★ 06.水浴★★☆ 07.客層★☆☆ 08.交通★☆☆ 09.再訪★★☆ 10.鍵関連:下足札、ロッカーキー共に自由 11.shampoo&bodysoap備え付け:なし 12.駐車場:C/P徒歩1分 ※22:00~1h100円、8:00~30分200円 13.音楽:テレビ 14.営業:15:30~23:30 15.定休:水曜、土曜 16.朝湯:なし 17.メモ:じゃじゃおいけん先、左側のレトロ銭湯。番台のオジイサマは行きも帰りもうとうと…zzZとされてたな。良い意味で広い脱衣所(=広間)。浴室もまた広く、入ると正面に中島絵師の富士山ペンキ絵がドドン!と真ん中に。浴槽はシンプルで湯温はなかなか熱い◎、特に静かな深湯が良いな。肝心の冷却手段はカランの水のみで、好みの冷たさにはちょいと届かない。でも未だに銭湯が指折り残る三軒茶屋で頑張ってる上馬栄湯、世田谷区のスタンプラリーの時にはまた御世話になるかもな~♪ #sentoic2016

muuuuuuuuutoicさん(@muuuuuuuuutoic)が投稿した写真 –

 

三軒茶屋の栄湯 富士山byナカジマ Sakae-yu in Sangenjaya #dokodemosento#三軒茶屋#栄湯 _StephanieMelanie_さん(@_stephaniemelanie_)が投稿した写真 –

施設概要

施設名栄湯
住所東京都世田谷区上馬1-31-9
電話番号03-3414-7173
営業時間15:30~23:30
定休日水曜日・土曜日
料金大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
公式サイトhttps://www.setagaya1010.tokyo/guide/kamiuma-sakae-yu/
アクセス東急田園都市線『三軒茶屋駅』より、徒歩9分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:一人旅

    口コミ評価 3

    富士山のペンキ絵があるレトロ銭湯です。充実した設備の銭湯が好きな人には向きませんが、鄙びたレトロ銭湯好きな人には、たまらないと思います

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!