【ソニー歴史資料館】ソニーの歴史が学べる博物館!

ソニー歴史資料館

今回は、SONYの建物が密集している品川にあるソニー歴史資料館をご紹介します。事前予約が必要ですが、無料でSONYの歴史を学ぶことができますよ。SONYの成長の軌跡を知ることができますよ。

ソニー歴史資料館のご紹介

ソニー歴史資料館へ

ソニー歴史資料館

ソニー歴史資料館は、品川駅の高輪口から歩いて15分ほどの閑静な高級住宅街にあります。事前予約が必要なので、必ず電話してから行きましょう。空いていれば、当日予約も可能だそうです。

案内図

ソニー歴史資料館

館内の案内図です。ソニーの歴代の画期的な商品が時代別に並べられています。

主要な展示物

設立趣意書

ソニー歴史資料館

入って直ぐに、SONYの創業者の井深大さんが会社設立時に記載した手書きの設立趣意書が展示されています。会社設立の目的の一番最初に、『真面目なる技術者の技能を、最高度に発揮せしむべき自由闊達にして愉快なる理想工場の建設』と書かれているのが有名ですよね。レプリカですが、是非、手書きの設立趣意書を読んでみてくださいね。

金のモルモット

ソニー歴史資料館

マスコミから『ソニーは大企業のモルモット』と言われたことに当初は憤慨したものの、新しいものを市場に提供し続けるモルモットであればソニーの精神に合っていると井深さんは思うようなり、モルモットと呼ばれることを良い意味で解釈したそうです。そんな井深さんが、1960年に藍綬褒章を頂いた時に、社員からプレゼントされた金のモルモット像が展示されています。

ファウンダーからのメッセージ

ソニー歴史資料館

井深さんと森田さんがソニーについて語っている映像です。

日本初のテープレコーダー「G型」の改良機である「GT-3」

ソニー歴史資料館

ソニーが1951年に作ったテープレコーダーです。まだ、ブランドがソニーではなく、東京通信工業となっているのが珍しいですよね。

日本初のトランジスタラジオTR-55

ソニー歴史資料館

日本初のトランジスタラジオが置かれています。

インスタグラムの写真&コメント

Instagram media igao_aka - 歴代のソニー製品を拝める「ソニー歴史資料館」 予約制で平日しかやっていないので中々行けなかったけどやっと来ることができた(^^)/ 初めて買ったウォークマンが懐かしい!

歴代のソニー製品を拝める「ソニー歴史資料館」
予約制で平日しかやっていないので中々行けなかったけどやっと来ることができた(^^)/
初めて買ったウォークマンが懐かしい!@igao_aka

Instagram media mazy_3 - AIBOと遊んで来た! 館内撮影禁止なので、撮ってないけど、SONYの歴史的銘機たちを眺めて来た。 #潜入 #要予約 #無料

AIBOと遊んで来た!
館内撮影禁止なので、撮ってないけど、SONYの歴史的銘機たちを眺めて来た。
#潜入 #要予約 #無料@mazy_3

勝手に口コミ評価

体験コーナーなどないので、小さな子供にはちょっと退屈してしまうかもしれませんが、理系に興味がある子供であれば、一度、連れて行ってあげても良いのでは。

総合 ★★★☆☆
施設充実度 ★★★☆☆
サービス ★★★★☆
料金 ★★★★★
アクセス ★★★☆☆

施設概要

施設名ソニー歴史資料館
住所東京都品川区北品川6-6-39
電話番号03-5448-4455
営業時間10:00~17:00
※完全予約制なので、事前に電話してください。
定休日・土曜日
・日曜日
・祝日、会社の休日
料金無料
公式サイトhttp://www.sony.co.jp/SonyInfo/CorporateInfo/History/Museum/index.html?j-short=museum
参照サイトhttp://www.phileweb.com/review/column/200812/27/16.html
アクセス<電車>
・『品川駅』より、徒歩15分
・『五反田駅』より、徒歩16分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:一人旅

    口コミ評価 4

    事前予約が必要な施設ですが、当日の電話でも大丈夫でした。
    子供というよりは、ソニーの製品が好きなパパやママ向けの施設かもしれません。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!