【電車とバスの博物館 宮崎台】来春にリニューアルオープン!

電車とバスの博物館車掌シミュレーター今回は、東急田園都市線の宮崎台駅から直結している『電車とバスの博物館』を特集。
こちらは、東急の電車やバスに関する展示がされている博物館です。
電車が好きなお子さんには大満足の展示物で、また100円とリーズナブルで楽しめる点も魅力ですよ。2016年春にリニューアルオープンを予定しており、現在は、残念ながら休館中となっています。

電車とバスの博物館の紹介

電車とバスの博物館へ

電車とバスの博物館宮崎台の駅を降りると、目の前に、『電車とバスの博物館』の案内図。

電車とバスの博物館踏切

『電車とバスの博物館』に行く途中で、踏切が登場!!高架を走っている田園都市線の電車の通過に合わせて、踏切が下りてくるようになっていて、子供たちが『キャッキャ』と不思議そうに見ていました。

本日は宮崎台唯一?の名所へ。 そして田園都市線唯一の踏切に興味津々。 #慣らし保育  #電車とバスの博物館 #鉄子 @

入場料

communeyuk

チケットを購入しましたが、大人100円、6歳未満無料という破格の料金設定。自動改札にチケットを入れて、入場。

改札を抜けると、東急の電車が走っているジオラマがお出迎えしてくれます。

 

次のページでは、ジオラマなど3階の展示内容を紹介します。

ページ: 1 2 3 4 5 6

施設概要

施設名電車とバスの博物館
住所 神奈川県川崎市宮前区宮崎2丁目10−12
電話番号044-861-6787
営業時間<平日・土曜>
10:00~17:00

<日曜・祝日>
9:30~17:00
定休日月曜(月曜が祝日の場合は翌日)
年末年始(12/29~1/3)
※2016年春までリニューアル工事中につき、休館
料金大人:100円
小中学生:50円
6歳未満:無料
公式サイトhttp://www.tokyu.co.jp/museum-2/index.html
アクセス田園都市線『宮崎台駅』より、徒歩1分
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!