【鶴の湯 浅草銭湯】露天風呂もサウナも460円で入れるレトロ銭湯!

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

今回は、台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯』をご紹介します。レトロ銭湯ですが、お風呂の種類は充実していて、薬湯の露天風呂やシルク風呂もジャグジー風呂も水風呂もあって、スーパー銭湯のようです。

浅草観光の後に銭湯に行きたい人は、温泉であれば『蛇骨湯』がオススメですが、レトロ銭湯であれば鶴の湯がオススメだと思います。

『鶴の湯』のご紹介

鶴の湯へ

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

東浅草にあって、浅草駅から1.3kmくらいの距離があり、徒歩だと15分くらいとのことです。鶴の湯の建物は昭和30年代に建てられたとのことで、立派な宮造りの銭湯ですよ。

脱衣場

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

脱衣場の写真です。

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

レトロのマッサージチェアも20円で体験できますよ。ちなみに、隣には新しいマッサージチェアがあるので、使い比べてみては。

シャワーブース

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

お風呂場の様子です。レトロ銭湯ですが、富士山のペンキ絵はないようです。ちなみに、無料のボディーソープとシャンプーが置いてあるので、便利ですね。

ジャグジー&電気風呂

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

一番奥は強力なジャグジーを楽しめるハイパージェットが付いていて、右側には背中と足元からジャグジーが楽しめる座風呂があって、左側には電気風呂も付いています。

ラドン風呂

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

ラドン風呂もあるようです。こちらの浴槽は、スペースが区切らてていて、スチームサウナのようになっていますよ。

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

鶴の湯の入り口には、レトロな雰囲気漂う機械が置いてあり、こちらがラドン発生装置だそうです。

絹の湯(シルク風呂)

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

お湯に、細かい泡を注入して白濁色になっているシルク風呂です。血行が促進されて、体が温まるなどの効果が期待でき、最近人気のお風呂ですよ。

露天風呂(薬湯)

img_8473

露天風呂もついていますよ。こちらの露天風呂は、室内ですが、外気が入るようになっているので、露天風呂気分を味わえますよ。薬湯で、お湯が茶色になっており、「実母散」という漢方の生薬の成分が抽出されています。

サウナ

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

サウナも追加料金なしで入れ、とてもリーズナブルですよ。

水風呂

台東区東浅草にあるレトロ銭湯『鶴の湯

キンキンに冷えた水風呂もあるので、サウナと水風呂の交互浴をしてみては。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名鶴の湯
住所東京都台東区浅草5-48-4
電話番号03-3872-7753
営業時間14:00〜23:00
定休日木曜(祝日は前日休)
料金大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
公式サイトhttp://taito1010.com/component/mtree/sento-list/tsuru_asakusa.html?Itemid=112
参照サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-78
アクセス東京メトロ銀座線「浅草」駅よりバス。「東浅草1丁目」下車、徒歩2分
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:一人旅

    口コミ評価 5

    浅草で、蛇骨湯と並んでオススメだと思う銭湯です。
    外観はレトロですが、お風呂は露天風呂もシルク風呂もサウナもあり、超充実していて、しかも460円で入れて、最高です。
    レトロ銭湯が、鶴の湯のように、リニューアルされたら、もっと銭湯にお客さんが集まるのではと思ってしまいました。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!