【上野東照宮 上野恩賜公園】開運や合格祈願にオススメ!御朱印も

上野東照宮(上野恩賜公園)今回は、上野恩賜公園の中にある上野東照宮を特集!
日光東照宮と共に、徳川家康を祭っており、関東大震災や空襲で焼失することなく、江戸時代に造られた建物が現存する貴重な神社です。
境内には、たくさんの燈籠など、カメラで撮りたくなるシーンがたくさんあるので、上野恩賜公園に遊びに行くときには、上野東照宮にも立ち寄ってみることをオススメします。

上野東照宮のご紹介

沿革

上野東照宮(上野恩賜公園)1627年に、徳川家康をお祀りする神社として創建。現存する社殿は、徳川家光によって建てられたものが現存しており、社殿や唐門などが、国指定重要文化財となっています。

お化け燈篭

上野東照宮(上野恩賜公園)上野東照宮の鳥居の外にあるお化け燈籠です。高さが6mもあり、間近で見ると、とても巨大であることがわかりますよ。

上野東照宮(上野恩賜公園)

大石鳥居

上野東照宮(上野恩賜公園)

上野東照宮の鳥居と桜(^_^) #上野 #上野公園 #上野東照宮 #鳥居 #桜 #花見 #いまそら #yoyo散歩 @yobeluga
1633年に造られた大鳥居です。鳥居の周りには、桜の木が植えられています。こちらも、国指定重要文化財となっています。

石灯籠

上野東照宮(上野恩賜公園)鳥居をくぐると、石灯籠が連なっている参道を歩いていきます。石灯籠は、全部で200基以上もあるとのことで、全国の大名から奉納されたものだそうです。

銅灯篭

上野東照宮(上野恩賜公園)境内には、銅灯籠も置かれており、全部で48基あるそうです。

絵馬

上野東照宮(上野恩賜公園)絵馬がたくさん掲げられています。よく見てみると、英語など海外の人が願いを書いた絵馬も多いことがわかります。

狛犬

上野東照宮(上野恩賜公園)

神楽殿

上野東照宮(上野恩賜公園)こちらの神楽殿は、明治に造られたものだそうです。

社殿

上野東照宮(上野恩賜公園)国の重要文化財に指定されている社殿です。金色に輝いており、金色殿とも呼ばれています。

唐門

上野東照宮(上野恩賜公園)

上野東照宮 唐門 正式名称 唐破風造り四脚門 2015.4.6 #上野#上野公園#上野東照宮 #国指定重要文化財 #イマソラ?@miraisanpo

上野東照宮(上野恩賜公園)綺麗な装飾が施された唐門も、国指定重要文化財となっているので、是非見てくださいね。

透塀

上野東照宮(上野恩賜公園)

動物や植物の彫刻が施された透壁です。こちらも国指定重要文化財になっています。

ぼたん苑

上野東照宮には、ぼたん苑が併設されていて、こちらは有料(中学生以上700円、小学生無料)で入ることが出来ます。ぼたん苑の見ごろは、4月中旬から5月中旬とのことです。

上野東照宮(上野恩賜公園)

春のぼたんまつり〜 こちらは10日まで〜 #牡丹 #上野東照宮 #ぼたん苑@aco_on
上野東照宮(上野恩賜公園)

施設概要

施設名上野東照宮
住所東京都台東区上野公園9-88
電話番号03-3822-3455
営業時間9:00~16:30
定休日年中無休
料金<入館料>
無料

<拝観料>
・中学生以上:500円
・小学生:200円

<ぼたん苑>
・中学生以上 700円
・小学生以下 無料

<共通券(ぼたん苑&拝観料)>
・中学生以上 1,100円
公式サイトhttp://www.uenotoshogu.com/
アクセス<電車>
・『上野駅』公園口より、徒歩5分
・『京成上野駅』池之端口より、徒歩5分
・千代田線『根津駅』より、徒歩10分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!