【キッコーマンもの知りしょうゆ館 野田市工場見学】予約方法や見学コースを特集!

【キッコーマンもの知りしょうゆ館 野田市工場見学】予約方法や見学コースを特集!

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

今回は、千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』をご紹介します。

事前に電話での予約が必要ですが、無料で平日だけでなく土・日曜日も見学でき、帰りにはお土産もいただくことができますよ。

スポンサードリンク

キッコーマンもの知りしょうゆ館のご紹介

予約方法

キッコーマンの醤油工場の予約はインターネットでの受付はなく、電話で予約する必要があります。

ちなみに、自分は土曜日に行きましたが、前日に電話したら翌日の空きがあり、見学することができました。

電話番号は04-7123-5136で、休館日を除いて、9:00~16:00まで受け付けています。

アクセス

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

キッコーマンの醤油工場は、東武アーバンパークラインの野田市駅で降りて、徒歩3分ほどの駅チカの場所にあります。

野田市駅で降りると、空気が醤油の匂いがするので、ビックリでした。

入口

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

入口の守衛さんに予約の名前を伝えて、敷地内に入ります。入り口にあるレトロな建物は、2007年に近代化産業遺産に登録された建物があります。

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

奥には、巨大な貯蔵庫があり、その手前が『キッコーマンしょうゆもの知り館』の入口となっています。

パンフレット

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

建物の中に入ると、大人用と子供用のパンフレットがあるので、見学コースを見る前に予習してみては。

見学コース

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

見学コースは1時間程度で、最初に15分程度の映像を見て、醤油を作る過程について勉強します。

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

醤油は、小麦と大豆と食塩と麹を組み合わせてできるとのことで、見学コースで製造の過程を順番に説明していただけます。

なお、実際に工場の様子も見ることができるのですが、写真撮影NGなので、OKな場所のみ紹介します。

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

大豆と小麦と食塩水と麹を混ぜて作られた『もろみ』が熟成していく過程が展示してあります。最初は透明ですが、徐々に、濃い醤油の色に変わっていくのですね。それぞれの段階のもろみの臭いも嗅ぐことができますよ。

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

途中で見られるタンクが、『もろみ』が貯蔵されているタンクだそうです。

その後、もろみを絞って、醤油を抽出する過程を見ることができます。布の間にもろみを入れて、ゆっくりプレスして、醤油を抽出していくそうです。

お土産

見学が終わると、キッコーマンの生醤油をお土産でいただくことができますよ。

ショップ

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

見学が終わったら、キッコーマンの醤油などを販売しているショップを見てみては。

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

オススメは、宮内庁に納めている国内原材料を伝統的な製法で作っている御用蔵醤油です。

ちょっと高いですが、お土産で1本購入しました。

しょうゆせんべい体験

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

見学が終わったら、ショップの隣にある軽食スペースで、醤油を使った料理を味わってみては。

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

人気なのが、しょうゆせんべいを自分で作る体験コースです。せんべい3枚で、250円で、自分であぶって、醤油を塗って、食べることができますよ。

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

他にも、醤油を使った料理をリーズナブルな料金でいただくことができます。

御用蔵

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

同じ敷地内に、宮内庁に納めている醤油を製造している『御用蔵』も一緒に見学してみては。

千葉県野田市にあるキッコーマンの醤油工場が見学できる『キッコーマンもの知りしょうゆ館』

国内の原材料を使って、伝統的な製法で、醤油を製造しています。また、昭和に使っていた醤油製造の道具も見ることができますよ。

 

次のページでは、インスタグラムをご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名

キッコーマンしょうゆもの知り館

住所 千葉県野田市野田110

電話番号

04-7123-5136

営業時間9:00、10:00、11:00、13:00、14:00、15:00
定休日毎月第4月曜日(祝日の場合は翌日)
GW
5/21-22
お盆(8/13-16)、
年末年始(12/28-1/5)
料金

無料

公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/210881/
アクセス野田市駅より、徒歩3分
駐車場無料駐車場有
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. しょうゆに興味を持つことができます!

    口コミ評価 4

    :子供と一緒 (小学生低学年)

    :2017年11月

    野田市の清水公園には何度も遊びに行ったことがあるのですが、初めて工場見学に参加。事前に予約をしましたが、予約なしでも参加できそうでした。醤油がどのように作られるかや、海外展開していることなど、子供の勉強になることが多くて、貴重な体験でした。工場見学の後には、森のゆうえんちや清水公園がオススメですよ。なお、野田市駅を降りると、醤油の香りをしていて、ビックリです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!