【三ツ木公園 下神明】新しい複合遊具が置いてある小さな公園!

【三ツ木公園 下神明】新しい複合遊具が置いてある小さな公園!

三ツ木公園

今回は、大崎駅と下神明駅の間にある小さな公園『三ツ木公園』をご紹介します。

新しい複合遊具と幼児用ブランコの遊具が置いてあるほか、園内には桜の木もあるので春の時期には花見も楽しめますよ。また、子供の銅像が置いてあり、『みっくん』と呼ばれているそうです。

スポンサードリンク

三ツ木公園のご紹介

アクセス

三ツ木公園

三ツ木公園は、住宅街にある小さな公園です。入り口には、子供の銅像が置かれていますが、パーカーや帽子を被っていて、ちょっと不気味でした。みっちゃんという名前だそうです。また、それほど太くはないですが、桜の木もあるので、春には桜の花見もできますよ。

複合遊具

三ツ木公園

新しい複合遊具が置かれていて、でこぼこの滑り台で遊べますよ。

ブランコ

三ツ木公園

オーソドックスなブランコはありませんが、幼児用のブランコが1つあります。

施設概要

施設名

三ツ木公園

住所 東京都品川区西品川2-6-11

公式サイト
アクセス大崎駅より、徒歩10分
下神明駅より、徒歩8分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!