【三ツ池公園 横浜】ロング滑り台やじゃぶじゃぶ池で遊べる!桜の花見も

三ツ池公園

今回は、横浜市鶴見区にある公園『三ツ池公園』をご紹介します。上の池、中の池、下の池の3つの池がある公園で、周囲にはロング滑り台などの遊具で遊べます。

また、桜の名所で春には花見、初夏には紫陽花、夏にはじゃぶじゃぶ池や屋外プール、秋には紅葉など、四季それぞれの楽しみがありますよ。

スポンサードリンク

三ツ池公園のご紹介

アクセス

三ツ池公園

三ツ池公園は、鶴見駅などからバスで行くことができます。駐車場は冬場は平日無料ですが、それ以外は有料となっています。

園内案内図

園内マップ

三ツ池公園は、東京ドーム9個分ほどの面積を誇る公園です。ロング滑り台などの遊具で遊べる遊びの森や、じゃぶじゃぶ池や、屋外プールなどで遊ぶことができます。

また、さくらの名所100選に選ばれているように、池の周囲には桜の木が1600本もあって、春の時期には池に写る桜が綺麗ですよ。

遊びの森

三ツ池公園

遊びの森は、ロング滑り台やアスレチック遊具など、色んな遊具で遊べるエリアになっています。

ジャンボ滑り台

三ツ池公園

昔ながらのコンクリートで出来た広々とした滑り台になっています。

屋外プール

三ツ池公園

夏の時期には、屋外プールもオープンしますよ。大人310円、子供110円で、25mプールと幼児プールで泳ぐことができますよ。

じゃぶじゃぶ池

三ツ池公園

噴水の水が、こちらの小川を通って、三ツ池に流れています。じゃぶじゃぶ池として、水遊びができるようになっています。

三ツ池

三ツ池公園

上の池、中の池、下の池という3つの池があり、池の周りには桜の木があって、春の花見シーズンには湖面に写る桜の写真を撮ることができますよ。

 

芝生広場

三ツ池公園

駐車場の近くには、芝生広場があります。

多目的広場

三ツ池公園

公園内には、多目的広場や野球場やテニスコートなど、運動施設が充実していますよ。

コリア庭園

三ツ池公園

韓国・京畿道と神奈川県が友好姉妹都市となっているため、園内にはコリア庭園があります。9時~17時まで無料で入ることができますよ。

管理事務所

三ツ池公園

新しくて綺麗な管理事務所です。室内で休憩できるスペースもあるので、夏の暑い時期など、クーラーが効いた室内で涼んでみては。

 

次のページでは、遊びの森の遊具をご紹介します。

ページ: 1 2 3

2017-10-18

施設概要

施設名

三ツ池公園

住所 神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園1-1

電話番号

045-581-0287

営業時間<プール>
9:00~17:00
定休日<プールオープン期間>
7月第2週土曜日~8月末
料金

<屋外プール>
大人:310円
子供:110円

公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/56057
アクセス・JR「新横浜駅」より市営バス6系統、104系統の「鶴見駅西口」行きにて、「三ツ池公園北門」を下車、徒歩約3分
・JR「鶴見駅」西口、みずほ銀行前「鶴見駅入口」バス停より、市営バス6系統、67系統、104系統の「梶山」行きまたは「新横浜」行きにて、「三ツ池公園北門」を下車、徒歩約3分
・JR「鶴見駅」西口バスターミナル、臨港バス「05系統東寺尾循環」または「06系統寺谷循環」にて、「寺尾中学校入口」を下車、徒歩約7分
駐車場有料駐車場有
スポンサードリンク
3.5 1 5

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. けんパパ より:
    口コミ評価 3.5

    広々としてしており、ロング滑り台などの遊具もあって、夏はじゃぶじゃぶ池やプールで遊べるので、とても使い勝手の良い公園だと思いました。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!