【下馬中央公園 学芸大学】新しい複合遊具や球技スペースで遊べる!

【下馬中央公園 学芸大学】新しい複合遊具や球技スペースで遊べる!

今回は、学芸大学駅の近くにある公園『下馬中央公園』をご紹介します。2016年に拡張され、新しい複合遊具や球技スペースで遊ぶことができますよ。

また、桜の木もあるので、春にはお花見もできますよ。

スポンサードリンク

下馬中央公園のご紹介

アクセス

下馬中央公園

下馬中央公園は、学芸大学付属高校の隣にあり、学芸大学駅から歩いて12分ほどの場所にあります。

複合遊具

下馬中央公園

2016年に新たにオープンしたエリアにある複合遊具です。滑り台が3つに分岐していて、好きなコースを滑ることができますよ。

滑り台が傾いているコースもあるので、意外とスリルがあって楽しめますよ。下には、木のチップが敷かれています。

幼児滑り台&お砂場

下馬中央公園

滑り台は、もう一つあり、こちらは幼児用の小さなサイズになっています。また、奥には、お砂場もありますよ。

スプリング遊具

下馬中央公園

動物の形をしたスプリング遊具でも遊べますよ。

球技スペース

下馬中央公園

フェンスで区切られている球技スペースがあり、とても広々しているので、サッカーや野球などの練習にピッタリですね。

多目的広場

下馬中央公園

桜などの木が植えられている多目的広場です。

下馬中央公園

桜の木自体は数本しかないですが、あまり混雑しない穴場の花見スポットのようでした。

井戸

下馬中央公園

井戸もあって、ポンプを押すと冷たい水が出てきますよ。

 

施設概要

施設名

下馬中央公園

住所 東京都世田谷区下馬4-1-1

公式サイト
アクセス東急東横線学芸大学駅より、徒歩12分
世田谷線、田園都市線三軒茶屋駅より、徒歩22分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 球技スペースが広々としている公園!

    口コミ評価 4

    :子供と一緒 (小学生低学年)

    :2018年3月

    世田谷公園まで自転車で移動しているときに下馬中央公園を見つけて立ち寄りました。1万平米もある広々とした公園で、遊具の種類は少ないですが、ボール遊びをしたい子供におススメだと思いました。息子は、新しい複合遊具が気に入ったようで、何度も滑り台を滑って遊んでいました。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!