【八幡大神 川崎】ガス橋近くにあるイチョウが立派な神社!

川崎市にある神社『八幡大神』

今回は、川崎市にある神社『八幡大神』をご紹介します。多摩川のガス橋の近くにあり、10月第1週には、例大祭が行われるとのことです。

立派な銀杏の木が素敵な神社ですよ。

スポンサードリンク

八幡大神のご紹介

鳥居

川崎市にある神社『八幡大神』

八幡大神は、多摩川を渡るガス橋の川崎側にあります。鳥居の両側には、立派な銀杏の木がそびえています。

手水舎

川崎市にある神社『八幡大神』

手水舎で手と口を清めてから参拝しましょう。

本殿

川崎市にある神社『八幡大神』

御祭神は、誉田別命   ( ほむだわけのみこと )、天照皇大神   ( あまてらすすめおおみかみ )、素盞嗚命   ( すさのおのみこと )、菅原道真   ( すがわらみちざね )とのことです。

御神木

川崎市にある神社『八幡大神』

境内社

川崎市にある神社『八幡大神』

御由緒

神奈川県神社庁のサイトによると、八幡大神の御由緒は以下の通りとのことです。

創立年代は不詳であるが、口碑に依れば往古多摩川大洪水の際、東京府下府中の土石原八幡宮社殿流失し、同社安置の御霊が当社に漂着した。住民相寄り一祠を建立してして之を祀った。その後社殿を改築し村内勘左ヱ門なる者、伊勢大廟より御分霊を背負いて帰村し、村民一統協力して多摩川の流域に一祠を建立したのに起因する。 
 明治六年十二月村社に列し、明治四十三年一月十三日、無格社須賀神社、天満宮、神明宮を合祀、大正十三年四月四日神饌幣帛料共進神社に指定された

2017-10-20

施設概要

施設名

八幡大神

住所 神奈川県川崎市中原区上平間299

電話番号

044-511-6010

公式サイト
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!