【吉の湯 川崎銭湯】富士山のペンキ絵のあるレトロ銭湯!

吉の湯(川崎銭湯)

今回は、川崎市川崎区にある銭湯『吉の湯』をご紹介させていただきます。

昭和25年に建てられて歴史ある建物で、受付が番台スタイルで、富士山のペンキ絵のある素朴なレトロ銭湯です。

番台のおばあさんも親切な方で、人情味あふれていて、オススメですよ。

スポンサードリンク

吉の湯のご紹介

アクセス

吉の湯(川崎銭湯)

吉の湯は、川崎駅から歩いて15分ほどの場所にあります。路地から少し奥まった場所にあるレトロ銭湯です。

脱衣場

吉の湯(川崎銭湯)

入浴料は大人470円、小学生200円、未就学児100円で、受付は昔ながらの番台スタイルです。

レトロ銭湯ですが、脱衣場は綺麗で、昔ながらの藤の籠が置かれていますよ。

吉の湯(川崎銭湯)

また、女湯には、釜型ドライヤーと、もみ玉を手動で上下させるマッサージチェアの両方が揃っており、レトロ銭湯好きな人には、オススメですよ。

お風呂場

吉の湯(川崎銭湯)

お風呂場には、富士山のペンキ絵があります。こちらのペンキ絵は2018年1月に塗り替えられたとのことで、まだ新しくて綺麗でした。

ちなみに、男湯のペンキ絵は富士山と立山連峰と能登半島の珠洲を一緒に描いており、現実には成立しない大胆な組み合わせになっています。

女湯は、富士山と河口湖の景色とのことです。

吉の湯(川崎銭湯)

男湯と女湯の間には、タイル画が貼られています

吉の湯(川崎銭湯)

また、シャワースペースのカランは、レトロなタイプのカランですよ。

 

吉の湯(川崎銭湯)

お風呂は、43~44度くらいのアツ湯で、シンプルな造りをしています。

吉の湯(川崎銭湯)

こちらが、少し水深が深い浴槽です。

インスタグラム

最高!! #川崎 #銭湯 #吉の湯 #古き良き #貸切

宮崎 竜一さん(@ryuuitimiyazaki)がシェアした投稿 –

施設概要

施設名

吉の湯

住所 神奈川県川崎市川崎区貝塚2-5-8

電話番号

044-233-1098

営業時間14:40~23:40
定休日不定休
料金

大人:470円
小学生:200円
未就学児:100円

公式サイト
アクセス川崎駅より、徒歩15分
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 富士山のペンキ絵のあるレトロ銭湯!

    口コミ評価 4

    :一人旅

    :2018年3月

    川崎で映画を見た後に、吉の湯に立ち寄りました。受付が番台スタイルのレトロ銭湯で、新しく書き換えられた富士山のペンキ絵が素敵でした。ただ、お風呂のお湯が熱く、44度くらいだったと思うので、ちょっと子供には厳しいかもしれません。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!