【善福寺公園】ボートや遊具で遊べる!春には桜や鯉のぼりも見られる!

【善福寺公園】ボートや遊具で遊べる!春には桜や鯉のぼりも見られる!

善福寺公園

今回は、杉並区にある善福寺公園をご紹介します。週末には善福寺池でボートに乗ることができるほか、子供広場など遊具で遊べるエリアもありますよ。

また、春には桜の花見、GWには鯉のぼり、初夏には紫陽花、夏にはスイレン、秋には紅葉など、自然が豊かで、四季を感じることができますよ。

スポンサードリンク

善福寺公園のご紹介

マップ

map01001-thumb-575xauto-5999.gif

善福寺公園は、東京ドームの1.5倍くらいの面積を誇る公園で、上の池と、下の池の2つのエリアに分かれています。

上の池の方が、ボートや遊具で遊べるエリアがあるので、オススメですよ。

上の池

善福寺公園

上の池は、広々としていて、池の周囲を散歩できるようになっています。池の周りには、桜の木や水連などもあって、四季を楽しめるようになっていますよ。

ボート

善福寺公園

自分は平日に行ったのでボートは営業していませんでしたが、冬季時期を除いて、土日祝日はボートに乗ることができますよ。

善福寺公園

ボートは、サイクルボートは定員3名で、30分600円、ローボートは定員3名で、60分700円となっています。

鯉のぼり

5月のこどもの日の前には、上の池の上を鯉のぼりが泳いでいるとのことです。

子供広場

上の池に接している子供広場では、遊具で遊べるようになっていますよ。

複合遊具&お砂場

善福寺公園

こちらは、滑り台やアスレチック遊びができる複合遊具になっています。奥には、小さなお砂場もありますよ。

ブランコ

善福寺公園

4人で遊べる新しめのブランコもありますよ。

鉄棒

善福寺公園

高さが2段階になっている鉄棒もありますよ。

弁財天(市桝島神社)

善福寺公園

上の池には、中島があって、弁財天が祀られています。ただ、弁財天がある中島に行く弁天橋が撤去されていて、中島に渡ってお参りすることはできません。

こちらの神社は、市桝島神社で、年に一度だけ、臨時の橋がかかり、参拝できるようです。

遅の井

善福寺公園

遅の井は、弁財天の隣にあります。こちらの遅の井は、『1189年、源頼朝が奥州征伐に向かう際、この地で休み、井戸を掘ったが、7か所掘っても干ばつの為、水が出てこなかった。水の出が遅いと、弁財天に祈ったところ、やっと水が出て、泉ができた。そこで、この地を「遅野井」と命名した。以来、雨乞いの神をあがめて、遠くからも人がやってくるようになったと言われている。干ばつの雨ごい行事は、昭和24年まで続いた。』との由来があるそうです。

ちなみに、現在は、湧き水が枯れてしまい、井戸を掘り、ポンプでくみ上げているそうです。

善福寺公園

遅の井から出た水は、善福寺池に流れていくのですが、井の近くには、色鮮やかな鯉が泳いでいますよ。

 

次のページでは、下の池周辺をご紹介します。

ページ: 1 2 3

施設概要

施設名

善福寺公園

住所 東京都杉並区善福寺3-9-10

電話番号

03-3396-0825

営業時間<ボート>
9:00~17:00
定休日<ボート営業日>
土・日・祝日
※冬季休業あり
料金

無料

公式サイト
参照サイトhttps://www.suginamigaku.org/2015/07/ichikishima.html
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/26689/
アクセスJR『荻窪駅』より、関東バス南善福寺行き 「善福寺公園前」下車
JR『西荻窪駅』より、関東バス、あるいは西武バス 上石神井駅行き(大泉学園駅行きも有り)「善福寺」下車 徒歩5分
西武新宿線『上石神井駅』より、関東バスあるいは西武バス西荻窪駅行き 「善福寺」下車 徒歩5分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!