【旧乃木邸】乃木神社の隣にある乃木大将の住まいが見られる!

【旧乃木邸】乃木神社の隣にある乃木大将の住まいが見られる!

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

今回は、乃木神社の隣にある旧乃木邸をご紹介します。

乃木希典大将が、明治天皇崩御の際に御殉死されるまで住んでいた家を無料で見ることができますよ。隣の乃木神社にもつながっているので、神社の参拝の後に立ち寄ってみては。

なお、普段は旧乃木邸の室内に入ることは出来ませんが、命日の9月13・14日に限って、一般開放されるそうです。

旧乃木邸のご紹介

アクセス

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

旧乃木邸は、乃木神社の隣にあります。乃木坂駅の出口の隣にあるので、地下鉄を利用するのが便利ですよ。

開園時間

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

開放時間は午前9時~4時で無料で見ることができますよ。休邸日は年末年始となっています。

案内図

旧乃木邸には、乃木夫妻が住まれていた旧乃木邸と、ステセル将軍が寄贈された愛馬が住んでいた馬小屋がある他、石碑や歌碑などがあります。

説明

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

乃木邸は港区指定文化財となっており、ドイツ留学中に見たフランス軍隊の建物を模範として建てられたとのことで、軍人の家らしく、飾り気がなく、質素で合理的に作られているとのことです。

乃木邸

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

乃木邸は、明治35年に新築された木造の3階建てとなっています。

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

乃木邸の説明文です。3階建てになっており、168㎡あるとのことです。普段は、建物内はオープンされていませんが、命日の9月12日・13日には無料開放されるとのことです。

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

普段は、建物の周りの通路から建物の中を見ることができますよ。

応接室

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

こちらは、応接室で、ステッセス将軍が使用した椅子が置かれています。

乃木大将居間

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

こちらは、乃木元帥の居間となっています。

馬小屋

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

乃木邸の隣には、レンガで作られた馬小屋があります。乃木邸が木造に対して、馬小屋がイギリスから送られたレンガで作っており、乃木元帥が馬を大事にしていたことがわかるとのことです。

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

馬小屋は4つに区切られており、馬糧庫も付いています。

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

ステセス将軍から送られた壽号が住んでいた場所です。

乃木神社&旧乃木邸&乃木公園

ステセル将軍から送られた壽号など、乃木将軍の愛馬についての紹介文です。

 

次のページでは、そのほかの見どころをご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名

旧乃木邸

住所 東京都港区赤坂8-11-32

電話番号

070-4211-1605

営業時間9:00~16:00
定休日年末年始
料金

無料

公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/531449/
アクセス・千代田線『乃木坂駅』より、徒歩1分
・大江戸線・日比谷線『六本木駅』より、徒歩8分
・半蔵門線・銀座線・大江戸線『青山一丁目駅』より、徒歩8分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 乃木神社の隣で無料で見られる!

    口コミ評価 3.5

    :一人旅

    :2018年3月

    野路神社に行った時に、一緒に、旧乃木邸も見に行きました。無料で見学でき、実際に住んでいた家や愛馬を飼っていた馬小屋などを見ることができますよ。司馬遼太郎の坂の上の雲など、近代日本の歴史に興味がある人には、特にオススメです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!