【染井よしの桜の里公園】ソメイヨシノ発祥の地で花見&遊具も楽しめる公園!

【染井よしの桜の里公園】ソメイヨシノ発祥の地で花見&遊具も楽しめる公園!

染井よしの桜の里公園

今回は、豊島区駒込にある染井よしの桜の里公園をご紹介します。

元々、この周辺は染井村と呼ばれており、ソメイヨシノの発祥の場所となっています。桜の花見が楽しめるほか、新しい複合遊具でも遊ぶことができますよ。

スポンサードリンク

染井よしの桜の里公園のご紹介

複合遊具

染井よしの桜の里公園

滑り台やボルタリングなどの遊びができる複合遊具です。

染井よしの桜の里公園

反対側から撮影した写真です。

滑り台

染井よしの桜の里公園

桜の木の下で、トンネル型の滑り台で遊べますよ。

ネット遊具

染井よしの桜の里公園

ネットで遊べるような遊具があります。

ソメイヨシノの桜

染井よしの桜の里公園

公園には、ソメイヨシノの桜の木があるので、お花見を楽しめますよ。

近くには、桜の名所の染井霊園や染井通りなど、桜の名所があるので、一緒に楽しんでみては。

染井よしのについて

染井よしの桜の里公園

ソメイヨシノに関する紹介文があります。この地は、江戸時代には染井村と呼ばれており、多くの植木屋が軒を並べ、菊やつつじなど四季折々の花々を楽しめる名所智として有名でした。

『染井よしの』は、オオシマザクラとエドヒガンの品種を改良してつくられたといわれ、幕末期から明治初期に染井から全国に広まっていったそうです。

染井稲荷神社

染井よしの桜の里公園

公園の反対側には、染井稲荷神社もありますよ。

インスタグラム

明日の雨で散っちゃうかな💦

takayukiさん(@takayuki2859)がシェアした投稿 –

施設概要

施設名

染井よしの桜の里公園

住所 東京都豊島区駒込6-3-1

公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/243019909/
アクセス巣鴨駅より、徒歩9分
駒込駅より、徒歩9分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. ソメイヨシノの桜発祥の地にある公園!

    口コミ評価 4

    :一人旅

    :2018年4月

    桜の時期に行きましたが、ソメイヨシノ発祥の地にある公園で、近くには桜が楽しめるスポットがたくさんありますよ。こちらの公園は、スペースがあるので、シートを広げて、ゆっくり花見が楽しめそうでした。また、桜の時期以外にも、新しい遊具が置いてあるので、子供と一緒に行くのにオススメな公園だと思います。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!