【皇居一般参観】無料で皇居の一部を見学できるコース!予約方法もご紹介

【皇居一般参観】無料で皇居の一部を見学できるコース!予約方法もご紹介

皇居一般参観

今回は、皇居の一般参観をご紹介します。天皇陛下が一般参賀を行う宮殿など、皇居の一部を無料で見学することができるコースがあります。

インターネットで簡単に予約できますよ。

スポンサードリンク

皇居一般参観のご紹介

受付方法

一般参観は、平日だけでなく、土曜日も開催されており、午前10時と午後1時半の1日2回開催されています。

事前予約と当日受付の2種類があります。事前予約はインターネットの予約ページで受け付けているので、予約可能日も確認も予約も簡単ですよ。

当日予約は先着順で、午前の部は8時半から整理券、午後の部は12時から整理券を配っています。なお、当日受付は身分証明書が必須となっています。

息子が天皇陛下のことをもっと知ることができればと思い、参加申し込みを行いました。

コース

皇居全体図

一般参観コースは、桔梗門で受付を行い、富士見櫓や宮殿を見て、二重橋で折り返して戻ってくる1時間程度のコースとなっています。

自分は、子供の冬休み中に行きましたが、半分くらいは海外からの観光客でした。

アクセス

皇居一般参観

皇居の一般参観は、桔梗門の前で、係の人に予約の名前を伝え、入館パスを受け取ります。

桔梗門

皇居一般参観

桔梗門は、正式には内桜田門とのことですが、江戸城を作った太田道灌の家紋である桔梗が瓦で使われていることから、桔梗門と呼ばれるようになったそうです。

窓明館

皇居一般参観

ツアーの前に、こちらでツアーの注意事項を聞いたり、映像を見ながら皇居について勉強することができる場所です。

隣には、売店もあります。ただ、天皇陛下に関する物や日本の国旗などは販売されていませんでした。

旧枢密院庁舎

皇居一般参観

旧枢密院庁舎は、大正10年(1921年)に完成し、現在の国会議事堂のモデルになった建物とのことです。

一般参観のスタート場所の窓明館の隣にあります。

富士見櫓

皇居一般参観

富士見櫓は、明和3年の大火で焼失した後、万治2年(1659年)に再建されたもので、江戸時代の江戸城を感じられる貴重な建物です。石垣の高さが15mで、櫓の高さが16mとなっています。

富士見櫓は、どちらから見ても、同じ形に見えるので、八方正面の櫓とも呼ばれていたそうです。

蓮池壕

皇居一般参観

自分は12月に行ったので、蓮の花は咲いていませんが、夏には蓮の花を楽しむことができる蓮池濠です。

宮内庁庁舎

皇居一般参観

こちらは昭和10年(1935年)に建築された宮内庁庁舎で、昭和43年に宮殿が完成するまで、3階が仮宮殿として使用されてきたそうです。建物の近くまではいけませんが、前を通るので、写真を撮ることができますよ。

宮殿

皇居一般参観

こちらが、天皇誕生日や新年の一般参賀が行われる場所で、宮殿の長和殿となります。

皇居一般参観

こちらが、一般参賀の際に、天皇陛下など皇族の方々がお出まし頂く場所となっています。

ニュースなどで見ると、かなり高い場所にいらっしゃるようにおもっていましたが、実際に見ると、あまり高く無くてビックリでした。

正門鉄橋(二重橋)

皇居一般参観

一般参観コースの折り返し地点となるのが、正門鉄橋です。こちらの橋は、元々、木造で二重構造であったために、二重橋とも呼ばれています。

こちらの橋から、メガネ橋や伏見櫓の写真を撮ることができますよ。また、橋の両側にある照明も彫刻も素敵なので、チェックしてみては。

正門石橋(メガネ橋)

皇居一般参観

正門鉄橋から見えるメガネのような見える橋が、皇居正門石橋です。こちらが二重橋と勘違いされることも多いですが、正門鉄橋が二重橋だそうです。

1888年に花崗岩で作られた橋とのことで、インスタ映えするスポットですよ。

伏見櫓

皇居一般参観

二重橋の奥にあるのが伏見櫓です。こちらは、三代将軍家光の時代に、京都の伏見城から移築されたものとのことで、江戸城の昔の名残を感じられる建物となっています。

施設概要

施設名

皇居(一般参観)

住所 東京都千代田区皇居外苑1-1

電話番号

03-5223-8071

営業時間午前の部 10:00~
午後の部 13:30~
定休日月曜日
日曜日
祝日
年末年始
料金

無料

公式サイト
参照サイトhttp://fng.or.jp/koukyo/place/gaien-01.html
アクセス二重橋駅・大手町駅より、徒歩10分
東京駅より、徒歩15分
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!