【第二富士の湯 大山 銭湯】肌がツルツルになる軟水風呂が特徴!

【第二富士の湯 大山 銭湯】肌がツルツルになる軟水風呂が特徴!

第二富士の湯

今回は、板橋区の千川にある銭湯『第二富士の湯』をご紹介します。

肌がツルツルになる軟水を利用しており、追加料金を払うとサウナも利用できます。

なお、まだ実際に銭湯には行けていないので、概要のみご紹介します。

スポンサードリンク

第二富士の湯のご紹介

アクセス

第二富士の湯

第二富士の湯は、千川駅から徒歩12分ほどの場所にあります。

お風呂場

お風呂場には、富士山のペンキ絵などはなくシンプルな造りになっています。シャワースペースには無料で使えるシャンプーとボディーソープが置かれていますよ。

第二富士の湯

お風呂は、肌がツルツルになる軟水を利用しているとのことです。

追加料金を払うとサウナも利用できます。ただ、水風呂はないようなので、水シャワーでクールダウンですね。

インスタグラム

お遍路019「第二富士の湯(板橋区9)」 東武東上線「大山駅」から徒歩10分程度、「リンスインシャンプー」「ボディソープ」の備え付けあり。 入口には大きな「軟水風呂」の看板あり。屋根つきの通路を抜けると目の前には大きな傘入れと下駄箱。正面から見て左側が「女湯」右側が「男湯」に分かれています。男女の間につながる番台(というよりフロント)があります。破風造りの建物は外観こそほとんど見えないものの、内部は昔の造りのまま。脱衣所は広く、休憩できる長椅子、テレビ、冷水機もあります。ロッカーの上はガラス戸になっておりイロイロと風呂用品が売られています。温度は42度ほどで「やや熱め」ですが超軟水で気持ちよい!足を伸ばせるほどの余裕があるのでゆったり入れるのが嬉しい!岩風呂風、バイブラ、マッサージの浴槽があります。「サウナ(別途200円)」がありますが水風呂はありません。 #銭湯 #板橋区 #第二富士の湯 #お遍路 #tokyo #sento

jun.t_sentoさん(@jun.t_sento)がシェアした投稿 –

部屋にもバスタブはあるんですけど、昨日は何だか疲れてしまって、久しぶりに近くの銭湯に行って来ました🏃💨♨ たま~に来るんですけど、やっぱり銭湯はいいですよね😌♨ 日本人に生まれて来て本当に良かったと思う瞬間です✌ いつもは夜中にトイレに行きたくて目が覚めるのですが、昨日は久しぶりに熟睡することが出来ました🚹 銭湯と言えば昔は街の社交場だったのに、時代は変わって行く人も激減しているみたいです😢 熱い風呂からあがって飲む冷たいビールは最高ですね(当分飲めないけど😭)😃⤴⤴ #銭湯 #第二富士の湯 #懐かしい昭和の風景😌 #お風呂からあがって飲む牛乳やりんごジュース美味しかったですよね😋🍴💕 #今度の休みはスーパー銭湯にでも行ってみようかなぁ🏃💨🏰 #ブヒ🐽

ごんちゃんさん(@gonchiyan2804)がシェアした投稿 –

施設概要

施設名

第二富士の湯

住所 東京都板橋区大谷口上町48−9

電話番号

03-3956-6382

営業時間15:30~24:30
定休日金曜日
料金

大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円

サウナ:追加200円

公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/1860354780919535/
アクセス大山駅より、徒歩12分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!