【綾瀬車両基地】メトロファミリーパークで千代田線の車両基地へ!

綾瀬車両基地(メトロファミリーパーク)

今回は、東京メトロ綾瀬車両基地をご紹介します。綾瀬車両基地は、千代田線などの車両基地となっており、車両の定期検査を行う検修工場でもあります。

通常は、綾瀬車両基地の中には入ることはできませんが、年に1回行われるイベント『メトロファミリーパーク』の時には、特別に車両基地の中に入れますよ。

メトロファミリーパークで綾瀬車両基地の中に入った時の写真をご紹介します。

スポンサードリンク

綾瀬車両基地のご紹介

メトロファミリパークとは

綾瀬車両基地(メトロファミリーパーク)

メトロファミリーパークとは、東京メトロが鉄道ファンの為に、1年に1回、綾瀬車両基地で行っているイベントです。2016年は11月20日に開催されました。

事前にハガキかWEBで応募する必要があり、抽選に当たった15,000名が入ることができますよ。自分は、2016年に初めてハガキを送ったところ、見事、抽選に当たり、入場券をもらえたので、息子と行くことに。

車両工場

車両吊り上げ実演

綾瀬車両基地(メトロファミリーパーク)

千代田線の車両をクレーンで吊り上げる様子を見ることができました。宙に浮いている車両は、なかなか見れないですよね。

有楽町線の車両

綾瀬車両基地(メトロファミリーパーク)

綾瀬車両基地は、千代田線だけでなく、有楽町線・副都心線の検査も担当しているとのことで、有楽町線の車両も見ることができました。

台車

綾瀬車両基地(メトロファミリーパーク)

M台車・T台車が置かれています。

モーター

綾瀬車両基地(メトロファミリーパーク)

モーターも解説付きで展示されています。

ブレーキ体験

綾瀬車両基地(メトロファミリーパーク)

こちらは、ブレーキの仕組みを実際に動かしながら体験できるコーナーです。どの体験コーナーも、激コミなので、行列を覚悟してくださいね。

パンタグラフ

綾瀬車両基地(メトロファミリーパーク)

鉄道博物館などでも体験できるパンタグラフの上げ下げの体験もできました。

 

次のページでは、屋外の展示をご紹介します。

ページ: 1 2 3

2017-01-28

施設概要

施設名綾瀬車両基地
参照サイトhttps://www.event-metro.jp/familypark2016/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/439092/
アクセス東京メトロ千代田線『北綾瀬駅』より、徒歩10分
駐車場なし

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    メトロファミリーパークで、綾瀬車両基地に行きました。
    前日に行った都営フェスタと比べると、人の数が全然多くて、色んなアトラクションを体験するにも、かなりの待ち時間なので、覚悟していく必要がありますね。
    ただ、普段は入れない車両基地を見ることができるので、メトロファミリーパークに応募してみては。(事前応募&抽選でしか入ることはできません)

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!