【西明寺 川崎】等々力緑地の近くにある桜や紅葉が素敵なお寺!御朱印も

西明寺""

今回は、川崎市中原区にある寺院『西明寺』をご紹介します。弘法大師が開祖して真言宗智山派のお寺で、境内には桜の木やモミジの木などがあって、桜や紅葉が楽しめるようになっています。また、二宮金次郎像や風神雷神の像なども楽しむことができますよ。御朱印も紹介しています。

スポンサードリンク

西明寺のご紹介

アクセス

西明寺

西明寺は、新丸子駅から徒歩〇分ほどの場所にあります。こちらが参道の入口になっていて、徳川家康小杉御殿跡と書かれた石碑があります。

西明寺が中原街道贈位にあり、徳川家康が鷹狩りをする際の拠点として使用されていた場所のひとつとのことで、現在でも住所が小杉御殿町となっているのが、その名残とのことです。

二宮金次郎像

西明寺

参道の左側に、二宮金次郎像が残っています。最近では、ほとんど見かけることがなくなっているで、等々力緑地に行く途中で、子供に、二宮金次郎像を教えてあげてみては。

応仁門

光明橋を渡ると、阿形・吽形の金剛力士像が両側にいる応仁門があります。阿吽の呼吸の語源にもなっていて、お寺の守護神とのことです。

西明寺

口が開いている方が、阿形(あぎょう)とのあります。

西明寺

口を閉じている方が、吽形(うんぎょう)となります。

西明寺

金剛力士像の反対側には、狛犬もいますよ。

西明寺

応仁門の先には、もうひとつの門があります。

西明寺

門の右側には、西明寺の沿革が書かれた説明書きがあります。

西明寺

反対側には、コケがむした風情がある岩が置かれています。

本堂

西明寺

こちらが本堂となります。

西明寺

西明寺は、弘法大師が宗祖の真言宗智山派のお寺で、総本山が京都の智積院の宗派とのことです。

また、川崎七福神のひとつでもあり、大黒天が祀られているそうです。

楼閣

西明寺

境内には、楼閣があり、立派な鐘もありました。

観音堂

西明寺

弁財天

西明寺

西明寺

庚申塔

西明寺

弘法大師像

西明寺

 

インスタグラム

2017-10-19

施設概要

施設名

西明寺

住所 神奈川県川崎市中原町小杉御殿町1−906

Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/270779878/
アクセス新丸子駅より、徒歩13分
スポンサードリンク
3.5 1 5

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. けんパパ より:
    口コミ評価 3.5

    自分は紅葉の時期の直前に行ったのですが、モミジなども木が植えられている境内は素敵なので、紅葉の時期にまた来てみたいと思いました。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!