【和泉貴船神社】和泉熊野神社の境外末社!

【和泉貴船神社】和泉熊野神社の境外末社!

和泉貴船神社

今回は、杉並区和泉にある神社『和泉貴船神社』をご紹介します。

和泉熊野神社の境外末社で、御祭神が水の神様の『高龗神(たかおかみのかみ)』となっています。以前は、湧き水が湧いていて、境内には湧き水が豊富に湧いていたそうですが、現在では枯れてしまい、当時の池の形のみが残っています。

スポンサードリンク

和泉貴船神社のご紹介

アクセス

和泉貴船神社

和泉貴船神社は、永福町駅から徒歩10分弱で、神田川の近くにある小さな神社です。

湧き水跡

和泉貴船神社

境内にある湧き水で出来た池の跡が残っています。『御手洗の小池』と呼ばれ、かつては、いかなる干天にも枯渇することなく、村民の雨乞を行う場所であり、その豊富な湧き水から『和泉』の地名は、この池に由来すると言われています。

残念ながら、神田川の改修工事や周辺の住宅化に伴い、昭和40年頃には、水が枯れてしまったそうです。

社殿

和泉貴船神社

社殿は、昭和36年に作られたとのことで、神明造りとなっています。

御祭神は、高龗神(たかおかみのかみ)で、水を支配し豊穣を約束する神として信仰されていた京都の貴船神社のご祭神を勧請したものと伝えられているそうです。

由来

和泉貴船神社

施設概要

施設名

和泉貴船神社

住所 東京都杉並区和泉3-22

参照サイトhttps://www.suginamigaku.org/2015/05/kifune.html
アクセス永福町駅より、徒歩9分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!