【高松くすのき公園 ゲジゲジ公園 白金高輪】新しい遊具で遊べる公園!

高松くすのき公園(ゲジゲジ公園)

今回は、港区高輪にある公園『高松くすのき公園』をご紹介します。

2013年にリニューアルされ、新しくて綺麗な遊具で遊べますよ。また、ゲジゲキの形をした遊具があるので、ゲジゲジ公園とも呼ばれているそうです。

江戸時代には、赤穂浪士の大石内蔵助良雄以下、16名が預けれた細川越中守抱屋敷があった場所で、明治以降には、高輪御殿や高松宮邸などの皇族が住まれていた場所とのことで、クスノキの巨木を眺めながら、歴史を感じることができますよ。

スポンサードリンク

高松くすのき公園のご紹介

アクセス&案内図

高松くすのき公園(ゲジゲジ公園)

高松くすのき公園は、白金高輪駅から徒歩5分くらいの場所にあります。

元々、2つに分かれていた公園と緑地を統合し、2013年にリニューアルされたそうです。

複合遊具

高松くすのき公園(ゲジゲジ公園)

メインの複合遊具は、滑り台やネットやボルタリングなどで遊べる大型の複合遊具です。

別の角度の写真ですが、丸太の斜面をロープを使って登ったり、ウンテイなどでも遊べますよ。

ブランコ&ゲジゲジ

高松くすのき公園(ゲジゲジ公園)

ブランコは2人一緒に遊べるタイプで、ちょっと変わったデザインをしています。

丸太の周りに足がたくさんあるゲジゲジのような遊具もあります。

スプリング遊具

ゲジゲジの隣には、馬のスプリング遊具がありますよ。

鉄棒

高松くすのき公園(ゲジゲジ公園)

鉄棒は高さが2段階になっています

お砂場

高松くすのき公園(ゲジゲジ公園)

柵で囲われたお砂場もありますよ。

デッキ&芝生

高松くすのき公園(ゲジゲジ公園)

遊具エリアと反対側はイスが置いてあり、大人が休息できるエリアになっていますよ。

それほど広くはないですが、芝生のエリアもあります。

健康器具

高松くすのき公園(ゲジゲジ公園)

大人がエクササイズするための健康器具も置いてあります。

クスノキ

高松くすのき公園(ゲジゲジ公園)

公園の入口にある大きなくすのきの木です。公園名の由来にもなっているのですね。

2017-11-09

施設概要

施設名

高松くすのき公園

住所 東京都港区高輪1-5-44

営業時間9:00~19:00
公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/272486559/
アクセス白金高輪駅より、徒歩5分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!