【滝見橋 鬼怒川温泉 吊り橋】滝見公園と廃墟ホテルの間にある吊り橋!

【滝見橋 鬼怒川温泉 吊り橋】滝見公園と廃墟ホテルの間にある吊り橋!

滝見橋(鬼怒川温泉)

今回は、鬼怒川温泉にある吊り橋『滝見橋』をご紹介します。

鬼怒川公園駅の近くにある吊り橋で、歩くと少し揺れるのでスリルがあるだけでなく、鬼怒川の眺めも楽しむことができますよ。

滝見橋の隣には滝見公園があり、子供が遊べる遊具はないですが、鬼怒太の像などの彫刻が置かれています。

また、反対側には、鬼怒川温泉の廃墟ホテルがあるので、どこにあるのか探してみては。

スポンサードリンク

滝見橋のご紹介

アクセス

滝見橋(鬼怒川温泉)

滝見橋は、鬼怒川公園駅から徒歩5分ほどの場所にあります。自分は、鬼怒川ロープウェイから鬼怒川公園の岩風呂に向かう途中に、滝見橋を渡ることに。

滝見橋

滝見橋(鬼怒川温泉)

滝見橋は、車は通れない歩行者専用の吊り橋となっています。歩くと揺れるので、スリルを味わうことができますよ。

注意書きには、橋の上を歩くのは20人までとしてくださいとの注意書きがありました。

鬼怒川の流れ

滝見橋(鬼怒川温泉)

こちらは、上流の写真です。

滝見橋(鬼怒川温泉)

眼下には、岩の間を流れる鬼怒川を眺めることができますよ。右側にちょろちょろと流れているのが『結いの滝』とのことで、滝見橋と名付けられたようです。

廃墟ホテル

滝見橋(鬼怒川温泉)

鬼怒川の下流を眺めていると、一見、普通の温泉ホテル街の写真のように見えますが、よく見てみると、左手側のホテル群が廃墟になっています。

鬼怒川温泉の廃墟ホテルは見てみたかったのですが、滝見橋から眺められることは知らずに、偶然、出会うことに。

滝見橋(鬼怒川温泉)

こちらが廃墟ホテルとなっています。きぬ川館本店や鬼怒川第一ホテルだったそうです。鬼怒川の廃墟ホテルを眺めるには、滝見橋が最適だそうですよ。

滝見公園

滝見橋(鬼怒川温泉)

鬼怒川ロープウェイ側には、滝見公園があります。鬼怒太の陶像など、色んな彫刻が置かれていますよ。

滝見橋(鬼怒川温泉)

こちらは、目の彫刻だそうです。ただ、滑り台やブランコなどの子供が遊べる遊具はないので、ご注意を。

インスタグラム

施設概要

施設名

滝見橋(滝見公園)

住所 栃木県日光市鬼怒川温泉滝857-9

料金

無料

参照サイトhttps://www.tochigiji.or.jp/spot/6481/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/375666530/
アクセス鬼怒川公園駅より、徒歩5分
駐車場無料駐車場有(滝見公園内)
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 廃墟ホテルを眺められる吊り橋!

    口コミ評価 3

    :子供と一緒 (小学生低学年)

    :2017年12月

    鬼怒川にかかる吊り橋は、何本かあるかと思いますが、自分はロープウェイから鬼怒川温泉岩風呂に向かう途中に、滝見橋を渡りました。滝見橋は、渓流の流れを楽しめるだけでなく、橋から廃墟ホテル群を眺めることができますよ。廃墟好きな方にオススメですよ。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!