【鳥越神社】千貫神輿が有名な例大祭や、御朱印などをご紹介!

鳥越神社

今回は、台東区鳥越にある神社『鳥越神社』をご紹介します。

1350年以上の歴史を誇る神社で、6月には都内一の重さを誇る千貫神輿が練り歩く鳥越祭(例大祭)が行われます。

また、御朱印や、どんと焼きや、節分などの行事の様子なども紹介しています。

スポンサードリンク

鳥越神社のご紹介

アクセス

鳥越神社

鳥越神社は、蔵前橋通りに面している神社で、蔵前駅や浅草橋駅から歩いていくことができます。

鳥居の前にある神社名石碑は、鳩山由紀夫氏の祖父で、元総理大臣の鳩山一郎氏が揮毫していますよ。

手水舎

鳥越神社

手水舎で手と口を清めてから参拝しましょう。

狛犬

鳥越神社

他の神社の狛犬とは異なり、かなり筋肉質で、ほっそりとしています。

社殿

鳥越神社

鳥越神社の御祭神は、日本武尊(ニホンタケルノミコト)、天児屋根命(アメノコアネノミコト)、東照宮公(トウショウグウコウ)となっています。

由緒

鳥越神社

鳥越神社は、651年に創建されました。日本武尊が、東国平定の道すがら、当時、白鳥村に滞在したが、その威徳を偲び、村民が白鳥明神として奉祀したことを起源としています。

その後、永承年間、奥州の安倍貞任らの乱の平定の為、この地を通った源頼義、義家親子は、名も知らぬ鳥が超えるのを見て、浅瀬を知り、隅田川を渡ったことから、鳥越大明神と名付けられた。

以後、神社名には、鳥越の名を用いるようになり、このあたりは鳥越の里と呼ばれるようになったとのことです。

神輿庫

鳥越神社

都内一の重さを誇る千貫神輿がある神輿庫です。

神楽殿

鳥越神社

鳥越祭りの時などに使われる神楽殿です。

福寿神社

鳥越神社

鳥越神社の境内社です。

鳥越神社

こちらでは、倉稲魂命、大黒天神、恵比寿神、菅原道真公が合祀されいるそうです。

志志岐神社

鳥越神社

もう一つの境内社です。御祭神は、豊玉姫命となっています。

鳥越神社

こちらは、安産のご利益があると言われているそうです。

御朱印

鳥越神社

平日の夕方に行きましたが、御朱印を頂くことができました。

初穂料300円を払いました。

インスタグラム

先日の鳥越神社での正月飾りのお炊き上げ“とんど焼き”の写真♪ 実家の方だと“どんど焼き”なんだよね~。どんど焼きの火で焼いた餅食べると、一年無病息災といわれてるから、御利益もあるのよね~(*´∀`) 鳥越神社さんは、境内がそんなに広大ではないので、まず消防の人が四方の建物に放水!! けっこう高い所まで火柱立って、迫力満点☆子どもたちが、竹を持って地面を叩きながら「とんど」のかけ声を上げて火の回りを回るのが、鳥越神社さんのやり方のようで、地域ごとでお祭りの仕方が違うのも楽しかった♪ #鳥越神社 #お炊き上げ #とんど焼き #どんど焼き #無病息災

Ayumi Kimuraさん(@april_good5)がシェアした投稿 –

鬼は外福は内 #豆まき #鳥越神社

MÄRKTE / Tさん(@marktetokyo)がシェアした投稿 –

#祭り #鳥越神社本社神輿

Mamoruさん(@mamocc)がシェアした投稿 –

鳥越祭の鳥越神社で舞ってた #鳥越神社 #鳥越祭

すのちんさん(@sunochin)がシェアした投稿 –

ぶらタロウの御朱印Go 鳥越神社 東京都台東区 Vermilionsealorstamp ・ 相変わらずお天気いいですね、明後日神奈川をぶらぶらするので晴れて欲しいけど今のところ厳しそうです( ̄ー ̄) ・ さてこの日は第六榊天祖神社で初夏を味わった次はRUNして5分程度にある鳥越神社(とりこえ)にご参拝👏 ・ 鳥越神社は飛鳥時代の651年に創建。八幡太郎の源義家が奥州征伐の際に、川を越える白い鳥に軍勢が導かれたことを讃えたことが起源。鎮座1350年の古社であり、都内8社を巡る「東京福めぐり」の一つを担っている。 ・ 境内には珍しい七曜紋の神紋がみられる(写真左下)、これは当社が関係しているかもしれない平将門に近い千葉氏の家紋。さてさて。 ・ こちらの見所は狛犬。奈良の神殿狛犬が原型でかなり珍しいもの。何が珍しいかというとオスの「性器」がくっきりしていること(写真下)。でも見た目は勃起はしてないようです(ちなみに触ってません🙄) ・ その他見所を整理 ○天水桶:七曜紋あり ○緑文字の扁額:また緑だ😳 ○犬張り子:水天宮でみかけて購入した同じもの。こちらにもあるのですね、きゃわたん。 ○志志木神社:ご祭神は豊玉姫尊。対馬の志々伎神社から勧請した珍しい神社、安産のご利益等 ・ またこちらは江戸時代から続く都市伝説があり、日本三大怨霊である平将門の首が当社を飛び越えていったので鳥越になったというもの。ちなみに神田は平将門の胴体(からだ)が訛って神田になったという話もあり( ̄ー ̄)(だから神田明神は平将門を祀っているのかもしれませんね) ・ ご祭神には出世開運を祈願👏ご利益がありますように😌 ・ 御朱印は当社のものを頂きました。 ・ さて次は浅草橋にある銀杏岡八幡神社へRUNして向かいましょう。名前が名前だけにイチョウの季節にいかないといけないのかな🙄 ・ 鳥越神社 ご祭神:日本武尊 相殿神:天児屋根命、東照宮公 境内社:福寿社、志志木神社、祖霊社 ご利益:出世開運、子育て、所願成就等 ・ #tokyo#japan#shrine#鳥越神社#台東区#東京福めぐり#性器#都市伝説#平将門#犬張り子#七曜紋#御朱印#御朱印巡り#RUN#御朱印RUN#光合成#Vermilionsealorstamp#ぶらタロウ

しんたろ/shintaroさん(@hustler_20140901)がシェアした投稿 –

2017-11-13

施設概要

施設名

鳥越神社

住所 東京都台東区鳥越2-4-1

電話番号

03-3851-5033

公式サイト
参照サイトhttp://www.tokyo-jinjacho.or.jp/taito/200116
Facebookhttps://www.facebook.com/torikoej/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/199443/
アクセスJR総武線「浅草橋駅」(西口) 徒歩8分
都営浅草線「蔵前駅」 徒歩5分
都営大江戸線「新御徒町駅」 徒歩8分
都バス「蔵前一丁目」 徒歩5分
駐車場なし
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!