【あらかわ遊園スポーツハウス 室内プール】大人500円で泳げる!

【あらかわ遊園スポーツハウス 室内プール】大人500円で泳げる!

あらかわ遊園スポーツハウス(室内プール)大プール

今回は、荒川区にある室内プール『あらかわ遊園スポーツハウス』をご紹介します。荒川遊園地周辺には、屋外プールの『あらかわ遊園子どもプール』と、遊園地内にあるじゃぶじゃぶ池と、室内プールの『あらかわ遊園スポーツハウス』と、3つの水遊び施設がありますよ。

室内プールの『あらかわ遊園スポーツハウス』は、25mプールと子どもプールの2種類を楽しめて、夏季シーズンには壁がオープンとなり、開放感がありますよ。

なお、まだ実際にプールには行けていないので、概要のみご紹介します。

あらかわ遊園スポーツハウスのご紹介

アクセス

あらかわ遊園スポーツハウス(室内プール)外観

あらかわ遊園スポーツハウスは、都電荒川線の荒川遊園地前で降りて、あらかわ遊園に向かう途中にあります。

25mプール

あらかわ遊園スポーツハウス(室内プール)大プール

しっかり泳ぎたい人向けの25mプールです。

こどもプール

あらかわ遊園スポーツハウス(室内プール)子どもプール

25mプールだけでなく、子供プールもありますよ。

あらかわ遊園子どもプール(屋外プール)

あらかわ遊園子どもプール

夏の時期には、あらかわ遊園子どもプールと言う名前の屋外プールでも遊べますよ。料金は、大人350円、子供150円となっています。

詳しくは、『あらかわ遊園子どもプール』をご覧ください。

あらかわ遊園じゃぶじゃぶ池

あらかわ遊園水遊び場

プールではないですが、あらかわ遊園の中には、水遊びができるじゃぶじゃぶ池があります。こちらであれば、追加料金なしで、遊ぶことができますよ。

小さな子供と一緒の方は、じゃぶじゃぶ池がオススメですよ。

口コミ

  1. ちょっと必死?

    口コミ評価 4

    :2018年3月

    都電からあらかわ遊園までの道のりにあるプールです。屋内、外プールがあり、プールの季節ではない時期に訪れたので、手こぎボートをやっていました。3歳から漕げるというのを通り過ぎる人に必死に声をかける係の人。係の人は2人いましたが私が通った行きも帰りも体験している子はゼロで、かなり熱心に加入をしていたのが印象的でした。笑 200円で乗れるそうですが、遊園地ののりもの券ではなく、プールの券売機で売っている券?が別途必要のようです。

  2. 屋内外のプール

    口コミ評価 4.5
    施設の充実度&雰囲気充実度 5
    サービス・おもてなしサービス 5
    コストパフォーマンスコスパ 4

    :子供と一緒 (年中・年長、小学生低学年)

    :2018年9月

    実は今も、私も屋内プールに行っています!夏は屋外プールは運営していますが、そのほかの時期は閉まっています。屋内プールは年中楽しめます。ここは子ども用のプールと大人用のプールが分かれています。大人用はさらに、歩くコース、泳ぐコース、連続して泳ぐコースなどコースわけがきっちりされていて、みんなルールを守っている印象です。ですので、ダイエットや体力づくりの大人にもおすすめできます。更衣室もきれいで、とても好印象です。もちろん、目を洗う水道もありますし、休憩時間には備え付けのサウナに入ることができます。広く、10名以上は入れるのでは?混んだことはありません。また、ママは待っている場合、上階に見学できるスペースが別に用意されていて、プールを見渡すことができます。唯一、駐車場が高いのが難点ですが、都電荒川線よりアクセスは抜群でおすすめです。何回も行く方は、カード型のデポジットカードの購入をお勧めします。数百円、お得になります。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!