【旭湯 江東区銭湯】露天風呂や薬湯やサウナも楽しめるレトロ銭湯!

【旭湯 江東区銭湯】露天風呂や薬湯やサウナも楽しめるレトロ銭湯!

旭湯(江東区銭湯)

今回は、江東区東砂にある銭湯『旭湯』をご紹介します。

レトロ銭湯ですが、露天風呂や薬湯やジェット風呂などがあり、追加100円でサウナにも入れて、設備充実の銭湯ですよ。

スポンサードリンク

旭湯のご紹介

アクセス

旭湯(江東区銭湯)

旭湯は、江東区東砂にある銭湯です。東西線南砂町駅から徒歩20分ほどの場所にあります。無料駐車場があるので、車で行く人には便利ですね。

受付はフロント形式になっており、入浴料は大人460円、小学生180円、未就学児80円で、サウナ利用は追加100円となっています。

脱衣場

旭湯(江東区銭湯)

脱衣場は広々としていて、綺麗なフローリングになっています。

お風呂場

旭湯(江東区銭湯)

お風呂場は富士山のペンキ絵ではなく、船のタイルが貼られています。レトロ銭湯ですが、露天風呂をはじめとして、お風呂の種類が充実していますよ。

内風呂

旭湯(江東区銭湯)

内風呂は、温度が42度くらいで、ボディージェットや、強力なジェットでコリをほぐせるハイパージェットや、冷たい水枕のある座風呂や、電気風呂など、色んな種類のお風呂が楽しめるようになっています。

特に気に入ったのが、下からたくさんのジェットが噴出して体が浮くようになるお風呂で、あまり他の銭湯では体験したことがなく、気持ち良かったです。

露天風呂

旭湯(江東区銭湯)

外には、露天風呂があるので、夜空を見ながら、ゆっくりとお風呂に使ってみては。温度は40度くらいで、子供でも入りやすいですよ。

 

サウナ

旭湯(江東区銭湯)

サウナは追加100円払うと入れますよ。

薬湯&水風呂

旭湯(江東区銭湯)

サウナの隣には、水風呂と薬湯がありますよ。薬湯は温度が38~39度くらいで、小さな子供でも入りやすいですよ。

インスタグラムの写真

施設概要

施設名

旭湯

住所 東京都江東区東砂7−15−1

電話番号

03-3644-0493

営業時間15:00~23:00
定休日9日、19日、29日
料金

<入浴料>
大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円

<サウナ>
追加100円

公式サイト
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/1032031203/
アクセス総武線「亀戸」駅よりバス。「旧葛西橋」下車、徒歩1分
駐車場無料駐車場有
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 露天風呂もサウナも楽しめる!

    口コミ評価 4
    施設の充実度&雰囲気充実度 4
    サービス・おもてなしサービス 4
    コストパフォーマンスコスパ 4

    :子供と一緒 (小学生低学年)

    :2018年3月

    南砂町駅からはちょっと遠いですが、車で行ったので、銭湯の隣に駐車場があるので便利でした。富士山のペンキ絵はありませんが、天井が高くて立派なレトロ銭湯で、お風呂の種類も充実で、土曜日の夕方に行きましたが、お客さんが20人くらいいて、かなり賑わっていました。自分は100円払ってサウナも利用し、サウナと水風呂の交互浴を楽しめました。露天風呂もあるので、かなり満足度が高い銭湯です。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!