【曙湯 浅草銭湯】藤の木が特徴のレトロモダンな銭湯!

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

今回は、台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』をご紹介します。昭和24年に建てられた本格的な宮造りの建物ですが、6年ほど前にリノベーションされているので、館内は綺麗で、清潔感がありますよ。また、銭湯の定番の富士山のペンキ絵ではなく、浅草の名物を取り入れた斬新なペンキ絵となっているのも、特徴ですよ。また、銭湯の入口には、立派な藤が植えられているので、藤の華が咲く5月は特にオススメです。

曙湯のご紹介

曙湯へ

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

曙湯は、浅草にある銭湯ですよ。浅草駅から徒歩13分ほどで到着します。浅草観光で疲れた体を、下町風情漂う曙湯で癒してみては。

 

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

曙湯の入口です。レトロ銭湯ですが、デザインに凝った暖簾などモダンな一面も感じられますよ。

 

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

下駄箱の先には、孔雀が描かれたタイルがお出迎えしてくれます。入浴料は、大人460円、小学生180円、未就学児80円となっています。レトロ銭湯ですが、番頭スタイルではありませんよ。

更衣室

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

こちらは、女湯の更衣室の写真です。昔懐かしい椅子のドライヤーが置かれているので、レトロですよね。(男湯にはありませんが・・・)

格天井

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

曙湯の脱衣場の天井は、立派な格天井となっていますよ。

男湯のペンキ絵

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

男湯のペンキ絵です。普通の富士山のペンキ絵ではなく、富士山の前には雷門とスカイツリー、後ろにはゴジラがいます。

女湯のペンキ絵

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

こちらは女湯のペンキ絵です。こちらは、ゴジラではなく、ハリーポッターと思われるキャラクターが描かれています。

お風呂

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

お風呂の写真です。ボディバス、ジェットハイパー、座風呂など、ジャグジーの種類が充実していますよ。お湯の温度は熱めで、43度くらいありそうでした。うちの息子は、残念ながら、こちらのお風呂には熱くて入れませんでした。

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

普通のお風呂のエリアもあります。

半露天風呂

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

半露天風呂のようになっているジャグジー風呂で、隙間から空が見えるようになっています。こちらは、温度が41度くらいで、子供も入れそうな温度でした。

休憩スペース

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

男湯と女湯の脱衣場の中に、休憩できるスペースがありますよ。

外の庭にも出られるようになっています。こちらで、外の風にあたって、お風呂上がりで火照った体をクールダウンしてみては。

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

他にも、休憩スペースがありますよ。こちらでは、銭湯の定番の牛乳を買えます。

台東区浅草にあるレトロモダンな銭湯『曙湯』

レトロ銭湯の定番のマッサージチェアも置いてありますよ。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

2016-09-11

施設概要

施設名曙湯
住所東京都台東区浅草4-17-1
電話番号03-3873-6750
営業時間15:00~25:00
定休日第3金曜日
料金大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
公式サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-76
アクセス<電車>
・都営浅草線、銀座線、『浅草駅』より、徒歩13分
・つくばエキスプレス『浅草駅』より、徒歩10分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    レトロとモダンが混在している銭湯です。
    建物には、いろんな飾りなどがあって、見ているだけでも楽しいですよ。
    また、古い宮造りの建物ですが、リノベーションされているので、清潔感があって、GOODです。
    浅草観光のついでに、立ち寄ってみては。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!