【弁天湯 新宿御苑銭湯】露天風呂もサウナも楽しめるレトロ銭湯!

弁天湯(新宿銭湯)

今回は、新宿区にある銭湯『弁天湯』をご紹介します。宮造りのレトロ銭湯で、開放感がある脱衣場やお風呂場が特徴です。

薬湯や露天風呂も水風呂も460円で楽しめて、追加料金を払うとサウナも利用できます。レトロな雰囲気の銭湯ですが、スーパー銭湯並みに充実した設備なので、地元の人にも人気で、とてもオススメの銭湯ですよ。

スポンサードリンク

『弁天湯』のご紹介

弁天湯へ

弁天湯(新宿銭湯)

弁天湯は、曙橋駅や若松河田駅から歩いて行ける場所にあります。新宿三丁目駅からも15分ほど歩きますが、ギリギリ歩ける距離です。

建物は、昔ながらの宮造りの銭湯になっています。

入浴料

入浴料は、大人460円、小学生180円、未就学児80円となっていて、サウナは追加440円です。

なお、昔ながらの銭湯ですが、番台スタイルではなく、フロント形式なので、女性の方も安心ですよ。

シャンプーとボディーソープは無料で使えて、貸しタオルが10円なので、手ぶらで入浴できますよ。

脱衣場

弁天湯(新宿銭湯)

脱衣場は、天井が高くて、格子模様が特徴の格天井となっています。男湯と女湯の間には、巨大な仕掛け時計が置いてありますよ。

お風呂場

弁天湯(新宿銭湯)

レトロ銭湯の壁は、水色のペンキで塗られていることが多いのですが、弁天湯は真っ白のペンキが塗られています。

中央には北海道の大雄山の絵が描かれていて、両端には風神と雷神の絵が描かれている珍しい銭湯です。こちらの銭湯は、唯一の女性ペンキ絵師の田中みずきさんが描いたものです。

弁天湯(新宿銭湯)

風神雷神の反対側には、弁天湯の近くの公園と神社の精巧な絵が描かれいます。写真のように細かい絵で、峰岸愛さんが水彩画で描いたものだそうです。

是非、弁天湯に行った時にはチェックしてみてくださいね。

大浴槽

弁天湯(新宿銭湯)

大浴槽には、色んな種類のジェットがあって、気持ち良いですよ。写真の一番奥には、下から泡が出てくるジェットバスになっています。

真ん中には、下からジェットが出てくる寝風呂が1人用あります。隣には、背中や足元からジェットが出てくる座風呂があります。

写真では見切れていますが、他にも、強力なジェットでコリをほぐせるハイパージェットと、全身でジェットを味わえるボディージェットがあります。

銭湯によっては、ジェットの威力が弱い銭湯もあるのですが、弁天湯のジェットは威力が強くて最高ですよ。特に、座風呂が気持ち良かったです。

薬湯

弁天湯(新宿銭湯)

円形の薬湯があります。3~4人くらいの広さで、温度もヌルメで、ゆっくり入ってられますよ。

露天風呂

弁天湯(新宿銭湯)

自分が行った日は女湯が露天風呂だったので入ることができませんでしたが、露天風呂も楽しめます。

奇数日は男湯、偶数日が女湯となっているので、ご注意ください。

サウナ

弁天湯(新宿銭湯)

サウナは追加440円払うと入ることができますよ。

水風呂

弁天湯(新宿銭湯)

水風呂は、井戸水を使っているそうです。2~3人くらいは入れる広さです。

サウナと水風呂の交互浴をして、さっぱりしてみては。

休憩スペース

弁天湯(新宿銭湯)

お風呂上りには、TVを見ながら、ゆっくりできるソファスペースがあります。他の銭湯と比べても、休憩スペースは広い方ですよ。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

2016-12-06

施設概要

施設名弁天湯
住所東京都新宿区余丁町5-1
電話番号03-3357-7370
営業時間14:30~25:00
定休日水曜日(祝日の場合は、翌日が休み)
料金<入浴料>
大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円

<サウナ>
追加440円
公式サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-325
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/4680495/
アクセス大江戸線『若松河田駅』より、徒歩8分
都営新宿線『曙橋駅』より、徒歩11分
丸ノ内線『新宿御苑前駅』より、徒歩13分
駐車場無料駐車場有
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!