【上野公園不忍池 ボート】子供と一緒にスワンボートを漕ごう!

不忍池(上野恩賜公園)

今回は、『上野恩賜公園の不忍池』を特集! 不忍池と言えば、ボートと蓮と桜が有名ですよね。不忍池周辺での楽しみ方をご紹介します。

スポンサードリンク

不忍池のご紹介

不忍池の概要

上野恩賜公園案内図

不忍池は、ひとつの大きな池ではなく、池の中島に弁天堂があり、そこから堤が延びていて、3つの池に分かれています。左側が蓮が一面広がっている『ハス池』となっていて、真ん中がボートに乗れる『ボート池』、右側が上野動物園の中にある『鵜の池』となっています。

蓮池

不忍池(上野恩賜公園)

蓮池です。水面が見えないくらいに、びっちり蓮で埋まっています。  

ボート池

不忍池(上野恩賜公園)

蓮池と異なり、ボート池は、水面が綺麗に見えて、都心のオアシスの雰囲気を醸し出しています。

鵜の池

不忍池(上野恩賜公園)

上野動物園内に入っている『鵜の池』。こちらも、蓮で埋め尽くされています。池の中に、歩道もあり、写真の左側に見えるバオボオの木の下には、「ワオキツネザル」がいますよ!

池の周り

不忍池(上野恩賜公園)

池の周りには、立派な木々が生い茂っていて、涼しいスペースを作っています。こちらは、立派なイチョウの木です。

不忍池(上野恩賜公園)

こちらは、池の周りに桜の木が植えられています。

不忍池のボート

ボート乗り場

不忍池(上野恩賜公園)

不忍池のボート乗り場は、不忍池弁天堂の裏にあります。池の周りは広いので、弁天堂の八角形の建物を目指して、進んでいきましょう。

不忍池(上野恩賜公園)

ボート乗り場です。スワンボートと、サイクルボートと、ローボートの3つの乗り場に分かれています。

利用料金

不忍池(上野恩賜公園)

ボートの利用料金は、スワンボートが30分700円、サイクルボートが30分600円、ローボートが1時間700円となっています。 営業時間は、季節によって異なりますが、夏場は9時~18時半、一番短い12月は9時~16時半となっています。  

不忍池(上野恩賜公園)

#上野 #不忍池 #スワンボード@emilk38

 

次のページでは、不忍池周辺の見どころと、桜の時期の不忍池の景色をご紹介します。

ページ: 1 2

2015-10-14 2017-09-08

施設概要

施設名

上野恩賜公園不忍池ボート

住所 東京都台東区上野公園2-1

電話番号

03-3828-9502

営業時間<4~7月・9月>
・10:00~18:00

<7・8月>
・10:00~18:30

<2・3・10月>
・9:30~17:30

<1・11月>
・9:00~17:00

<12月>
9:00~16:30
定休日12~2月の水曜日
料金

<ローボート>
60分:700円
(以降30分毎:300円 )

<サイクルボート>
30分:600円
(以降30分毎:600円)

<スワンボート>
30分:700円
(以降30分毎:700円)

公式サイト
アクセス・JR・銀座線・日比谷線『上野駅』より、徒歩7分
・『京成上野駅』より、徒歩5分
・千代田線『湯島駅』より、徒歩7分
・大江戸線『上野御徒町駅』より、徒歩7分
・銀座線『上野広小路駅』より、徒歩7分
スポンサードリンク
4 1 5

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    上野動物園以外にも、見どころや遊ぶ場所がたくさんある上野恩賜公園ですよね。不忍池のボートや、不忍池弁天堂もオススメですよ。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!