【文化浴泉 池尻大橋銭湯】25時まで営業のオシャレ銭湯!

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

今回は、池尻大橋にあるオシャレ銭湯『文化浴泉』を紹介します。25時まで営業しているので、仕事終わりや飲み会帰りでも立ち寄れますよね。

アメトークの銭湯大好き芸人では紹介されていませんでしたが、芸人の方にも人気の銭湯ですよ。

文化浴泉のご紹介

文化浴泉へ

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

文化浴泉は、渋谷駅から東急田園都市線の1駅の池尻大橋駅にあります。ビルの外観を見ると、ちょっと古そうな感じがしますが、銭湯はとても綺麗ですよ。

営業時間&料金

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

夜25時までやっているので、仕事終わりで遅くなっても入ることが出来ますよ。入浴料は、銭湯料金と同じで大人460円です。サウナを利用する場合は+300円です。

入口

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

暖簾をくぐって中に入ります。左側には、イベント風呂の種類を教えてくれています。自分が行った時は、細かい泡が注入されたNano湯でした。

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

下駄箱は、昔ながらの銭湯では定番のカギが木札の松竹錠となっています。

お風呂へ

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

受付で入浴料を払って、お風呂へ。受付で下駄箱のカギと交換でロッカーのカギを受け取ります。

更衣室

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

更衣室は和モダンな造りになってます。

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

天井には、木の丸い枠の装飾の中に鳳凰のような鳥がいるのでチェックしてみてくださいね。

お風呂の紹介(男湯)

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

設計、画像提供:今井健太郎建築設計事務所

お風呂は、普通のお風呂とイベント風呂と水風呂の3種類あります。左側にあるのが水風呂です。他の銭湯よりも広めの水風呂で、3人くらい入れそうな大きさです。文化浴泉の富士山の壁画は、全面に描かれておらず、丸い枠の中にかかれています。こちらのペンキ絵は、銭湯のペンキ職人の中島さんが描いた赤富士です。

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

設計、画像提供:今井健太郎建築設計事務所

手前のお風呂が白湯のお風呂で、3種類のジャグジーが楽しめる様になっており、6人くらい入れそうな広さです。奥には、イベント風呂があり、自分が行った時にはNano湯となっていました。こちらは4人くらい入れる広さです。

女湯

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

設計、画像提供:今井健太郎建築設計事務所

女湯の富士山のペンキ絵は、逆さ富士が水面に映っていますよ。左側にサウナがあります。中の写真はないですが、コンパクトな大きさで4人で一杯になる広さです。残念ながら、TVは付いていませんでした。

休憩スペース

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

お風呂上りには、TVを見ながら休憩できるスペースがあります。牛乳も置いてありますよ。

アメトーク

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

受付には、アメトークの銭湯大好き芸人で紹介されていた額縁が飾られていました。また、池尻大橋という場所柄、芸人の方も良く利用する見たいで、芸能人の方のサインが飾られていました。また、自分が行った時にも、アメトークも良く出演する芸人の方が利用されていました。

銭湯のデザイナー

文化浴泉(池尻大橋のオシャレ銭湯)

http://www.ntv.co.jp/zero/human/2014/03/post-170.html

和モダンなオシャレ銭湯が最近増えてますが、共通点があります。それは、今井健太郎さんがプロデュースしていることです。他にも、中目黒の『光明泉』や、学芸大学の『千代の湯』や、戸越銀座の『戸越銀座温泉』や、錦糸町の『御谷湯』をプロデューしています。文化浴泉が気にいったら、他の銭湯も行ってみては。

 

次のページでは、インスタグラムの写真をご紹介します。

ページ: 1 2

2016-03-19

施設概要

施設名文化浴泉
住所東京都目黒区東山3-6-8
電話番号03-3792-4126
営業時間<平日・土曜日>
・15:30~25:00

<日曜日>
・8:00~12:00
・15:30~25:00
定休日毎週火曜日(祭日の場合は翌日休み)
料金<入浴料>
・大人:460円
・小学生:180円
・未就学児:80円

<その他>
・サウナ:300円
・手ぶらセット:550円
 ※入浴料・小タオル・石鹸・シャンプー
・手ぶらサウナセット:830円
 ※入浴料・サウナ・小タオル・石鹸・シャンプー・サウナ用バスタオル
公式サイトhttp://bunkayokusen.grupo.jp/
参照サイトhttp://imai88.jp/pages/project/onyoku_pages/bunka.html
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/3519566
アクセス<電車>
・東急田園都市線『池尻大橋駅』より、徒歩5分
駐車場なし
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:一人旅

    口コミ評価 4

    渋谷から近くて、深夜までやっているので、仕事終わりや、食事に行く前や行った後に、立ち寄ってみては。
    広い銭湯ではないですが、コンパクトにまとまった素敵な銭湯ですよ。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!