【大黒湯 墨田区押上】スカイツリーが露天風呂から見える温泉銭湯!

大黒湯(墨田区押上の温泉銭湯)今回は、スカイツリーが見える温泉露天風呂と高濃度炭酸泉を楽しめる墨田区押上にある温泉銭湯『大黒湯』を特集!
65年近く経っているレトロな銭湯ですが、2014年にリニューアルしたばかりなので、お風呂場などは、とても綺麗です。

スポンサードリンク

大黒湯のご紹介

大黒湯(墨田区押上の温泉銭湯)スカイツリーから錦糸町方面に10分弱歩くと、煙突が特徴のレトロな銭湯が見えてきます。

看板

大黒湯(墨田区押上の温泉銭湯)入口に掲げられている看板です。

下駄箱

大黒湯(墨田区押上の温泉銭湯)下駄箱は、レトロ銭湯の定番『木の札の松竹錠』です。入浴料は、大人460円、小学生180円、未就学児80円となっています。

脱衣場

大黒湯(墨田区押上の温泉銭湯)銭湯自体は2014年にリニューアルされていますが、建物は65年前くらいに建てられたとのことで、立派な格天井が出迎えてくれます。

大黒湯(墨田区押上の温泉銭湯)レトロなマッサージチェアも現役です。

お風呂の紹介

右側のお風呂は高濃度炭酸泉が楽しめ、左側のお風呂は大露天風呂が楽しめ、それぞれ特徴がある造りになっています。
お風呂は男女日替わりで交代しており、高濃度炭酸泉(右側)は奇数が女性、偶数が男性、大露天風呂(左側)が奇数が男性、偶数が女性となっています。

大露天風呂(左側)

大黒湯(墨田区押上の温泉銭湯)

大露天風呂を楽しめる左側のお風呂場です。正面に見えるのは、2015年に、日本に2人しかいない銭湯背景画絵師の中島盛夫さんが描いた富士山の壁画を楽しめます。富士山の山頂が金色に輝いている縁起の良い富士山ですよ。
手前にあるのは、深さが90cmもある歩行風呂で、奥には日替わりの薬湯を楽しめる浴槽があります。また、一番奥には、ジャグジーが楽しめるお風呂になっています。
なお、シャンプーとボディーソープは1セットだけ備え付けがありますよ。

大露天風呂

大黒湯(墨田区押上の温泉銭湯)

広々とした大露天風呂です。元々、薪置き場だった場所を、露天風呂として改装したようです。ここからスカイツリーを眺めることが出来ますよ。

ウッドデッキ

大黒湯(墨田区押上の温泉銭湯)

裸のまま、スカイツリーを見ながら休憩できる展望デッキも素敵ですよ。

塩サウナ

大黒湯(墨田区押上の温泉銭湯)

追加料金200円で楽しめる塩サウナです。ただ、塩自体は、サウナには置いていないので、入口で購入する必要があります。

 

次のページでは、高濃度炭酸泉を楽しめるもう一つのお風呂場を紹介します。

ページ: 1 2

2015-12-17

施設概要

施設名大黒湯
住所東京都墨田区横川3-12-14
電話番号03-3622-6698
営業時間・平日 15:00~24:00
・土曜 14:00~24:00
・日祝 13:00~24:00
定休日月曜日(祝日の場合は、翌日)
料金<入浴料>
・大人460円
・小学生180円
・未就学児80円

<サウナ>
・200円

<貸タオルセット/大小>
・50円
公式サイトhttp://daikokuyu.com/index.html
参照サイトhttp://www.1010.or.jp/mag-tokyosento-daikokuyu/
アクセス<電車>
・半蔵門線・浅草線・京成押上線・東武スカイツリーライン『押上駅(B2出口)』より、徒歩6分
・JR『錦糸町駅』より、徒歩12分
駐車場無料駐車場有(3台)
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!