【箱根フォレストアドベンチャー アスレチック】大人も楽しめる本格的コース!

【箱根フォレストアドベンチャー アスレチック】大人も楽しめる本格的コース!

箱根湯本にある本格的なアスレチック施設『箱根フォレストアドベンチャー』

今回は、箱根湯本にある本格的なアスレチック施設『箱根フォレストアドベンチャー』をご紹介します。

フォレストアソベンチャーは関東を中心に10施設以上ある有名チェーンで、ハーネスを付けて、木の上にあるアスレチックにチャンレンジできる大人も子供も楽しめるアスレチックで、コースの最後にはジップラインで木の上から降りてくることができますよ。

スポンサードリンク

箱根フォレストアドベンチャーのご紹介

アクセス

箱根湯本にある本格的なアスレチック施設『箱根フォレストアドベンチャー』

箱根フォレストアドベンチャーは、箱根湯本駅から無料送迎バスが出ているので利用するのが便利ですよ。

また、坂が急でちょっと辛いですが、箱根湯本駅から歩いていくこともできますよ。

コース

赤色のコースは、本格的なアスレチックを体験できるアドベンチャーコースで、全部で6個のコースとなっています。

ピンクのコースは、身長110cm以上から利用可能なキャンピーコースで、全部で5個のコースとなっています。

利用料金&利用条件

アドベンチャーコース

  • 利用条件:身長140cm以上もしくは小学4年生以上&体重130kgまで
  • 料金:大人3,600円、子供2,600円

キャンピーコース

  • 利用条件:身長110cm以上&体重130kgまで
  • 料金:2,500円

アドベンチャーコース

箱根湯本にある本格的なアスレチック施設『箱根フォレストアドベンチャー』

アドベンチャーコースは、身長140cm以上や小学4年生以上が体験できるコースで、かなり本格的なコースです。

箱根湯本にある本格的なアスレチック施設『箱根フォレストアドベンチャー』

キャノピーコースと比べても、ジップラインが長く、スリリングなコースになっていますよ。

キャノピーコース

箱根湯本にある本格的なアスレチック施設『箱根フォレストアドベンチャー』

キャノピーコースは、アドベンチャーコースで遊べない子供でも楽しみやすいようなコースになっています。

アドベンチャーコースと異なり、安全器具の使い方が簡単なので、子供でも遊びやすいですよ。

箱根湯本にある本格的なアスレチック施設『箱根フォレストアドベンチャー』

子供向けと言っても、コースはかなり本格的で、木の上のアスレチックを楽しんだり、

箱根湯本にある本格的なアスレチック施設『箱根フォレストアドベンチャー』

ジップラインで木の上から降りることができますよ。

ボルタリング

箱根湯本にある本格的なアスレチック施設『箱根フォレストアドベンチャー』

自分は体験していないのですが、追加料金で、ボルタリングが楽しめるよ。

 

次のページでは、キャノピーコースをご紹介します。

ページ: 1 2

施設概要

施設名

フォレストアドベンチャー箱根

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本字茶の花749-1

電話番号

080-4219-2206

料金

アドベンチャーコース
・大人:3,600円
・子供:2,600円

キャノピーコース:2,500円

公式サイト
Facebookhttps://www.facebook.com/fa.hakone/
twitterhttps://twitter.com/FAHakone
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/244253145/
アクセス箱根湯本駅より、無料送迎バスあり(もしくは徒歩10分)
駐車場無料駐車場有
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 箱根に行くなら、是非チャレンジ!!!

    口コミ評価 5

    :子供と一緒 (小学生低学年)

    :2018年4月

    1泊2日で箱根旅行した時に子供と一緒にチャレンジしました。箱根湯本駅からも近く、温泉施設も近くにあるので、電車で箱根にお出かけする人にも立ち寄りやすいですよ。アスレチック自体は、かなり本格的で、子供だけでなく、大人も十分楽しめるオススメのアトラクションですよ!!

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!