【府中市立交通遊園】郷土の森公園で電動カートに乗れる!

【府中市立交通遊園 郷土の森公園】ゴーカートが充実の交通公園!

府中市の郷土の森公園の中にある『府中市交通遊園

今回は、府中市の郷土の森公園の中にある『府中市交通遊園』をご紹介します。交通公園ですが、自転車には乗れませんが、ゴーカートに乗れる公園で、足漕ぎゴーカートだけでなく、本格的なゴーカートにも乗ることができますよ。

また、SLや電気機関車や消防車などの乗り物もたくさん展示されていたり、遊具も置いてあるので、色んな遊びを楽しむことができますよ。

また、郷土の森公園には、芝生広場があるほか、夏の時期はじゃぶじゃぶ池や屋外プールで遊べますよ。

スポンサードリンク

郷土の森公園(府中市交通遊園)のご紹介

足踏みゴーカート

府中市の郷土の森公園の中にある『府中市交通遊園

交通公園の中は、横断歩道や信号などがある交通ルールが学べる造りになっており、足漕ぎゴーカートに乗れますよ。

こちらの交通公園は、補助付き自転車や補助なし自転車や三輪車などの乗り物は置いていないので、ご注意を。

本格的なゴーカート

府中市の郷土の森公園の中にある『府中市交通遊園

遊園地にあるような本格的なゴーカートにも乗ることができますよ。

路面電車

府中市の郷土の森公園の中にある『府中市交通遊園

都電荒川線などで活躍していた6000型も展示されています。

SL

府中市の郷土の森公園の中にある『府中市交通遊園

D51が展示されており、運転席にも登れる階段もあります。奥には、日本初の蓄電器機関車も展示されています。

遊具

府中市の郷土の森公園の中にある『府中市交通遊園

公園内には、滑り台やブランコなどの普通の遊具の他に、オリジナルな形をした遊具もありますよ。

 

次のページでは、ゴーカートをご紹介します。

ページ: 1 2 3 4 5 6

施設概要

施設名

府中市交通遊園(郷土の森公園)

住所 東京都府中市矢崎町5-5

電話番号

042-364-7214

営業時間<通常>
10:00~16:30

<夏休み期間>
10:00~17:00
定休日火曜日(祝日の場合は翌日)
荒天時
年末年始
料金

無料

<有料アトラクション>
ゴーカート:100円
電気自動車:100円

公式サイト
参照サイトhttps://www.city.fuchu.tokyo.jp/shisetu/kankyo/koen/koutuyuuen.html
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/634962/
駐車場無料駐車場有
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミ

  1. 練習する乗り物がない交通公園

    口コミ評価 5

    :子供と一緒 (2~3歳)

    郷土の森の梅まつりの帰りに、補助輪付き自転車の練習ができるかと寄ってみました。交通公園ですが、こどもが練習する乗り物はありませんでした。ゴーカートが充実しています。足こぎの他に、エンジンと電動のゴーカートがあります。エンジンの方が迫力がありますが、子どもによっては電動の方がいいかもしれません。うっかり見落としていましたが、チケット購入時に表示されています。エンジンに乗った2歳の子どもは体感スピードが速いようで、びっくりしていました。乗り物展示もたくさんあり、消防自動車の上に子どもを乗せたら、喜んでいました。

  2. 本格的なゴーカートに乗れる!

    口コミ評価 4.5

    :子供と一緒 (小学生低学年)

    :2017年9月

    自転車の練習は出来ませんが、足漕ぎゴーカートも本格的なゴーカートにも乗ることができ、SLなども展示されているので、乗り物好きな子どが楽しめるようになっています。また、郷土資料館の中にはじゃぶじゃぶ池もあって、夏の時期には屋外プールでも遊べるので、1日楽しめる広々とした公園ですよ。

口コミに、ご協力お願いします♪
未会員の方は、会員登録へ(30秒)!
会員の方は、ログインへ!

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!