【船橋アンデルセン公園 アスレチック】全コースをご紹介!

”船橋アンデルセン公園アスレチック"

今回は、船橋アンデルセン公園をご紹介します。旅行口コミサイトで、USJを抜いてテーマパークの3位になったことで、話題になった公園ですよね。公園内では色んな遊びができるようになっていますが、実はアスレチックコースも東京近郊の中ではトップクラスの充実度を誇っています。特徴の異なる4つのコースがあるので、それぞれを紹介していきます。

スポンサードリンク

船橋アンデルセン公園の4つのコース

ファミリーコース

船橋アンデルセン公園アスレチック

一番簡単なアスレチックコースです。小さな子供がチャレンジする時は、まずファミリーコースからチャレンジしてみては。全部で25個のアスレチックがあります。詳しくは、『ファミリーコース』をご覧ください。

じゅえむの冒険コース

船橋アンデルセン公園アスレチック

ファミリーコースの次のチャレンジしたいアスレチックで、初中級者向けとなっています。アリ地獄のような『斜面走り』やネットのトンネルなど人気のアスレチックもあり、全部で20コースとなっています。詳しくは、『じゅえむの冒険コース』をご覧ください。

ダイナミックコース

船橋アンデルセン公園アスレチック

ダイナミックコースは、一番アスレチックらしいコースで、中上級者向けとなっています。丸太やロープを使った楽しいアスレチックが20個揃っています。詳しくは、『ダイナミックコース』をご覧ください。

力ためしの森コース

船橋アンデルセン公園アスレチック

こちらは、同じアスレチックが平行に3つ並んでいて、それぞれ難易度が異なっています。子供の年齢によって、チャレンジできるアスレチックが選べますよ。ただ、コースは、9個しかアスレチックがありません。詳しくは、『力試しの森コース』をご覧ください。

 

次のページでは、ファミリーコースをご紹介します。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8

2016-03-30

施設概要

施設名船橋アンデルセン公園
住所千葉県船橋市金堀町525番
電話番号047-457-6627
営業時間<通常>
9:30~16:00

<特別日>
9:30~17:00
※ 4月8日~10月31日の土日祝日
  3月20日~4月7日の全日
  7月20日~8月31日の全日
定休日・月曜日(特別日や祝日の場合は、開園)
・年末年始
・公園整備期間
料金<入園料>
大人     900円
高校生    600円
小中学生   200円
幼児(4歳~) 100円
※コンビニや新京成線の駅で前売りチケットを購入すると、1割割引されます。
公式サイトhttp://www.park-funabashi.or.jp/and/
アクセス<電車&バス>
・新京成線「三咲駅」から小室駅行き(県民の森下車)・セコメディック病院行き(アンデルセン公園下車)(所要時間15分)
・JR「船橋駅北口」から小室駅行き(県民の森下車)・豊富農協前行き(終点下車)(所要時間40分)
・新京成線・東葉高速線「北習志野駅」から室駅行き(アンデルセン公園下車)・セコメディック病院行き(豊富農協前下車)
・北総線「小室駅」から(所要時間約15分)JR船橋駅北口行き(県民の森下車)・北習志野駅行き(アンデルセン公園下車)
駐車場有料駐車場有(1日500円 冬季は300円)
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4.5

    船橋アンデルセン公園は、有料の公園ですが、お金を出す価値があるほど、アトラクションが充実していますよ。アスレチックも、4つもコースがあるので、全部制覇するのは、結構大変ですよ。
    何度遊びに来ても、楽しめる公園だと思います。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!