【はすぬま温泉 大田区】ハーブティーでくつろげる温泉銭湯!

はすぬま温泉(大田区温泉銭湯)

今回は、東急池上線『蓮沼駅』から徒歩2分の温泉銭湯『はすぬま温泉』を特集!!

大田区の温泉ですが、黒湯ではなく、薄褐色の珍しい温泉です。追加料金なしで、サウナ&源泉水風呂を楽しめますよ。

スポンサードリンク

はすぬま温泉のご紹介

アクセス

はすぬま温泉(大田区温泉銭湯)

池上線の緑の電車好きな自分の子供と一緒に、『はすぬま温泉』へ。 蓮沼駅から徒歩2分という駅近の温泉銭湯です。

受付

はすぬま温泉(大田区温泉銭湯)

受付で、大人料金460円を払います。大田区は、大人同伴であれば未就学児は無料となります。 また、建物全体は新しくはないですが、建物の中は綺麗な印象を受ける銭湯です。

お風呂場

はすぬま温泉(大田区温泉銭湯)

壁画は、ペンキ絵の富士山ではなく、タイルの山の渓流となっています。それぞれの渓流から流れた水が、浴槽に流れているという構図になっていて、素晴らしいです。 シャワーは、銭湯の定番の据え付け型シャワーとなっています。このシャワーは、温度調節できないのですが、どこの銭湯もいい具合の温度になっていますよ。

温泉は、黒湯ではなく、薄褐色のお湯です。

源泉水風呂

はすぬま温泉(大田区温泉銭湯)

また、源泉をそのまま使った水風呂があります。ライオンの口からお湯が流れてきています。通常、水風呂は1・2人くらいしか入れない小さいサイズの場合が多いのですが、こちらの水風呂は広くて、水風呂好きの自分の子供も満足!! こちらは、加温・循環していないので、源泉かけ流しの状態で楽しむことが出来ますよ。

白湯

はすぬま温泉(大田区温泉銭湯)

白湯は、電気風呂とジャグジーがついたドゥリーミーバスとなっています。こちらの白湯は、ラドン泉を使用しているとのことで、 ラジウム(鉱石)の効力で湯が柔らかくなり、疲労回復・冷え性・肩こり・腰痛・リウマチ等に効果があるそうです。

サウナ

サウナは追加料金なしで、楽しめますよ。サウナと源泉水風呂の交互浴で、しっかり汗を流してみては。

温泉分析表

はすぬま温泉(大田区温泉銭湯)

温泉分析表ですが、泉質は蒲田の黒湯と同じ『ナトリウム-塩化物炭酸水素塩冷鉱泉』となっています。 黒湯との違いは、左下にある非解離成分の中にある黒湯の成分である『腐植質』が4.0mgと少ないため、色が薄くなっていると勝手に解釈しました。間違っていたら、スイマセン。

休憩スペース

はすぬま温泉(大田区温泉銭湯)

風呂上りには、子供はフルーツ牛乳を飲み、自分はサービスのハーブティーを頂きました。

インスタグラムの写真

はすぬま温泉 Hasunuma-onsen #銭湯 #銭湯図解 #sento #はすぬま温泉 #東京銭湯

enya honamiさん(@enyahonami)がシェアした投稿 –

勝手に評価

ハーブティーが無料だったり、備え付けのシャンプー&ボディーソープがあったり、太田区の温泉銭湯の中でも、サービスに力を入れている施設のような印象を受けました。 黒湯ではないですが、薄褐色のお湯もホカホカし、肌によさそうな印象を受けました。 大田区の温泉銭湯に興味を持っている方は、黒湯の銭湯だけでなく、はぬすま温泉にも入って、違いを見つけてみては。

総合 ★★★☆☆
雰囲気 ★★★☆☆
設備 ★★★☆☆
温泉 ★★★☆☆
料金 ★★★★★
アクセス ★★★★☆
2015-09-08

施設概要

施設名はすぬま温泉
住所東京都大田区西蒲田6-16-11
電話番号03-3734-0081
営業時間午後3時~午前1時
定休日火曜日
料金 大人:460円
小学生:180円
未就学児:80円
※大人同伴の場合は、未就学児2名まで無料
その他シャンプーとボディーソープは、無料の備え付けがあります。
公式サイトhttp://www.ota1010.com/site/hasunumaonsen/index.html
参照サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-448
参照サイトhttp://ota1010.com/explore/%E3%81%AF%E3%81%99%E3%81%AC%E3%81%BE%E6%B8%A9%E6%B3%89/
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/45989641/
アクセス東急池上線『蓮沼駅』より、徒歩 2分
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!