【広の湯 椎名町 銭湯】オシャレな化粧台があるレトロ銭湯!

広の湯(池袋銭湯)

今回は、池袋駅の隣にある椎名町にある銭湯『広の湯』をご紹介します。お風呂場のシャワースペースが壁で区切られており、脱衣場にはオシャレな化粧台があります。

まだ、実際に銭湯に入れていないので、インスタグラムの写真などを紹介しています。また、銭湯に訪問したら、記事を修正アップする予定です。

スポンサードリンク

広の湯のご紹介

アクセス

広の湯(池袋銭湯)

広の湯は、椎名町駅から徒歩7分ほどの場所にある銭湯です。

無料の駐車場もあるので、車の人も便利ですよ。

入浴料

入浴料は、東京都の一律銭湯料金で、大人460円、小学生180円、未就学児80円となっています。

レトロ銭湯ですが、番台スタイルではなく、フロント形式なので、女性の人も安心ですね。

脱衣場

広の湯(池袋銭湯)

脱衣場は、木の板の床のレトロな雰囲気で、釜形ドライヤーやレトロなマッサージチェアも置いてあります。

広の湯(池袋銭湯)

他の銭湯とは異なり、女性の方も嬉しいオシャレな化粧台がありますよ。ただし、ドライヤーは有料ですが・・・。

お風呂場

広の湯(池袋銭湯)

お風呂場のシャワースペースは、壁で仕切られている珍しい造りですよ。

広の湯(池袋銭湯)

お風呂は、ジェットが楽しめる寝風呂や座風呂や電気風呂と、水風呂がありますよ。

なお、サウナはありません。

YouTube動画

https://www.youtube.com/watch?v=SY19Hg2PPFw

銭湯の主人と銭湯写真家のStephanie Melanieさんが対談している動画です。銭湯の歴史や設備などについて紹介して言います。

化粧台の前で撮影していますよ。

インスタグラムの写真

電気風呂の電圧絶妙で、ロココ調の化粧台を確認しました。

Sintaro Tamadaさん(@hanageboin)がシェアした投稿 –

 

広の湯、南長崎 Hiro no yu _StephanieMelanie_さん(@_stephaniemelanie_)がシェアした投稿 –

Stylish Hiro no yu スタイリッシュ広の湯 #dokodemosento#銭湯#湯#脱衣所#広の湯#椎名町#東長崎

_StephanieMelanie_さん(@_stephaniemelanie_)がシェアした投稿 –

2017-05-10

施設概要

施設名広の湯
住所東京都豊島区南長崎3-36-14
電話番号03-3953-8254
営業時間16:00~24:00
定休日月曜日
料金・大人:460円
・小学生:180円
・未就学児:80円
公式サイトhttp://www.toshima1010.org/sentozyoho/453.html
参照サイトhttp://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-531
アクセス西武池袋線『椎名町駅』より、徒歩7分
駐車場無料駐車場有
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!