【保土ヶ谷公園プール 横浜】ウォータースライダーで遊べる屋外プール!

保土ヶ谷公園プール

今回は、横浜市保土ヶ谷にある屋外プール『保土ヶ谷公園プール』をご紹介します。 25mプールだけでなく、ウォータースライダーなどの子供用プールも充実していますよ。公営プールなので、大人310円、子供110円とリーズナブルな料金で楽しむことができますよ。

スポンサードリンク

保土ヶ谷公園プールのご紹介

アクセス

保土ヶ谷公園プール 保土ヶ谷公園は、相鉄線の星川駅や和田町駅から徒歩15分ほどの場所にあります。 車の方は、保土ヶ谷公園に2つ駐車場がありますが、プールに近いのはA駐車場となります。

入場料

公営プールなので、リーズナブルな料金でプールを楽しめますよ。

  • 大人:310円
  • 子供:110円

入口

保土ヶ谷公園プール

こちらがプールの入り口となります。公営プールだと古い建物が多いですが、保土ヶ谷公園プールの管理棟は新しくて綺麗ですよ。

プール案内図

保土ヶ谷公園プール 保土ヶ谷公園プールは、ウォータースライダープールをはじめとして5種類のプールがあります。 それぞれのプールをご紹介します。

ウォータースライダープール

保土ヶ谷公園プール

斜面を利用したウォータースライダーが2種類あります。身長120cm以上が利用可能となっています。あまり角度がないように見えますが、意外に楽しめます。また、距離が短いので、効率よく滑れて、スライダー待ちの列が短いのも良いですね。

遊具プール

保土ヶ谷公園プール

ウォータースライダーは、まだちょっと早い小さな子供向けの遊具プールです。 小さな滑り台が2つありますよ。

幼児プール

保土ヶ谷公園プール

水深30センチほどの幼児プールです。小さな子供が遊ぶのに最適です。

噴水プール

保土ヶ谷公園プール

水が噴き出してくる噴水プールもありますよ。カラフルな噴出口から水が出てくるので、水遊びができますよ。

25mプール

保土ヶ谷公園プール 

ちょっと狭いですが、25mプールもありますよ。小学生以上が遊ぶことができますよ。奥が遊泳レーンとなっており、手前がフリーコースとなっています。浮き輪の利用も可能ですよ。

 

次のページでは、更衣室や休憩スペースなどをご紹介します。

ページ: 1 2 3 4

2017-05-31

施設概要

施設名保土ヶ谷公園プール
住所神奈川県横浜市保土ケ谷区花見台4-2
電話番号045-333-5515
営業時間9:00~17:00
定休日<営業時期>
・7月第2週~8月末
料金・大人:310円
・子供:110円
公式サイトhttp://www.kanagawa-park.or.jp/hodogaya/pool.html
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/342190070/
アクセス ・JR保土ケ谷駅西口より横浜駅西口行きまたは保土ケ谷駅行き循環(25系統)バス10分、保土ケ谷野球場前下車
・横浜駅西口より保土ケ谷駅西口行き(14番のりば25系統)バス30分、保土ケ谷野球場前下車 横浜市営バス 経路時刻表検索
・相鉄線星川駅より保土ケ谷駅西口行き(25系統)バス7分、保土ケ谷野球場前下車
・相鉄線星川駅・和田町駅より徒歩15分
駐車場有料駐車場有(大型10台 普通384台(臨時368台)[内身障者用7台]

<駐車料金>
・1時間まで:210円
・以後30分ごとに110円
・上限:1,000円
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!