【ほったらかし温泉 山梨】雄大な景色を味わえる露天風呂!

山梨へおでかけホリデー! 詳しくはHolidayアプリで「#ほったらかし温泉」検索してね🙆🏼 TOPページからWebサイトも見てね♫ #あっちの湯#こっちの湯#温泉#おでかけ#ホリデー#おでかけホリデー#おでかけ好きと繋がりたい#デート#街歩き#お散歩#休日#holiday#haveagoodholiday#photooftheday#awesome#japan#hotspring

今回は、山梨にある富士山や甲府盆地の夜景が眺められる山頂にある『ほったらかし温泉』を特集!

関東でのトップクラスの人気のお風呂で、TV番組などで取り上げられているのを見た方も多いのではないでしょうか。 天気が良ければ、富士山を眺めながら、雄大な景色を味わいながら、露天風呂を楽しむことが出来ます。

スポンサードリンク

ほったらかし温泉の紹介

ほったらかし温泉へ

img_2436 『ほったらかし温泉』は、『笛吹川フルーツ公園』の上にあり、車がすれ違うのが大変な山道の上にある温泉です。 週末の混雑した時間には、駐車場に入るための渋滞も発生するので、人気の時間に行く人は、時間に余裕を見る必要があります。

『あっちの湯』と『こっちの湯』

img_2442 『ほったらかし温泉』は、『あっちの湯』と『こっちの湯』という2つの施設があります。広くて有名なのが『あっちの湯』で、落ち着いて入れるのが『こっちの湯』となっています。 それぞれで入浴料が必要となるので、両方入る場合には、2倍の料金となってしまいますので、ご注意を。『あっちの湯』の方が人気なので、初めてで悩まれる人には、オススメです。

あっちの湯

img_2443 あっちの湯の入り口です。目の前に富士山や甲府盆地が見えます。入浴料は、大人800円、子供400円となっています。写真はありませんが、コインロッカーは100円必要で、返却されません。

露天風呂

山梨へおでかけホリデー! 詳しくはHolidayアプリで「#ほったらかし温泉」検索してね🙆🏼 TOPページからWebサイトも見てね♫ #あっちの湯#こっちの湯#温泉#おでかけ#ホリデー#おでかけホリデー#おでかけ好きと繋がりたい#デート#街歩き#お散歩#休日#holiday#haveagoodholiday#photooftheday#awesome#japan#hotspring

holiday_official_jp

露天風呂エリアは、3つの浴槽があります。下の岩風呂は、右側は普通の深さで、左側が浅めに設定されています。どちらも、ぬる湯なので、ゆっくり景色を眺められるようになっていますよ。上の檜風呂は、あつ湯になっているので、熱いお風呂が好きな人にオススメです。

img_2447 自分が行ったときは、夕方ですが、キレイな富士山を拝めましたよ。

内風呂

写真はないですが、プレハブの建物の中に、内風呂とシャワースペースがあります。シャワースペースには、シャンプーとボディーソープの備え付けがあるので、便利ですよ。

インスタグラムの写真

しゅーさんと#ほったらかし温泉 #あっちの湯 #綺麗すぎて感動 #これから出勤の皆さん#頑張って

Tomoyuki Izumidaさん(@dacci86)が投稿した写真 –

 

朝まで酒飲んでほったらかし温泉きた😉🎉 #ほったらかし温泉 木村亮太さん(@kimutti17)が投稿した写真 –

   

 

次のページでは、こっちの湯をご紹介します。

ページ: 1 2 3 4

施設概要

施設名

ほったらかし温泉

住所 山梨県山梨市矢坪1669-18

電話番号

0553-23-1526

営業時間日の出1時間前~22時
(最終受付21時半)
定休日年中無休
料金

<入浴料>
大人 800円
子供 400円※0歳~小学生まで
※入浴料は、一つの風呂の料金なので、『あっちの湯』と『こっちの湯』の両方入りたい場合には、2倍の1,600円必要となります。

公式サイト
参照サイトhttp://www.hikyou.jp/detail.php?shid=30497
アクセス<電車>
・JR『山梨市駅』より、タクシーにて10分ほど(片道2400円程度)
駐車場無料駐車場有
スポンサードリンク

Googleマップで開く

※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!