【井の頭公園 遊具】滑り台など遊具で遊べる場所をご紹介!

井の頭公園遊具

今回は、吉祥寺にある『井の頭公園』の遊具をご紹介します。

井の頭公園といえば、スワンボートに乗れる井の頭池や、動物園(井の頭自然文化園)や、三鷹ジブリの森美術館が有名ですが、子供たちが滑り台などの遊具で遊べるエリアを特集しています。

『井の頭公園』のご紹介

案内図

井の頭公園

井の頭公園で遊具で遊べるエリアは全部で5か所あります。それぞれのエリアを紹介していきます。

遊びの広場(西園)

井の頭公園で一番遊具が充実しているエリアは、西園となります。吉祥駅から遠いですが、最近オープンになったばかりで、新しい遊具で遊べますよ。また、隣には、芝生広場もあるので、子供と遊ぶのであれば、西園がオススメです。

なお、遊ぶの広場は、小さな子供向けの遊具エリアと、幼児・小学生向けエリアの2つに分かれているので、年齢に応じて遊んでみては。

小さな子供向けエリア

井の頭公園遊具

赤ちゃんや幼児向けのエリアです。

複合遊具

井の頭公園遊具

滑り台がついている複合遊具です。

井の頭公園遊具

もう1種類、滑り台が付いた複合遊具がありますよ。

滑り台

井の頭公園遊具

シンプルな滑り台もあります。小さな子供向けですね。

ブランコ&お砂場

井の頭公園遊具

足を入れるタイプの小さな子供向けのブランコと、お砂場があります。

幼児・小学生向け遊具エリア

井の頭公園遊具

遊びの広場の幼児・小学生向けエリアです。両端に滑り台が付いているアスレチック複合遊具と、ブランコがあります。

複合遊具

%e4%ba%95%e3%81%ae%e9%a0%ad%e5%85%ac%e5%9c%92%e9%81%8a%e5%85%b7

滑り台が2つ付いている複合遊具です。

ジャングルジム?

井の頭公園遊具

オシャレな遊具なのか、オブジェなのかわかりませんでしたが・・・。

西園競技場横

井の頭公園遊具

西園の競技場とテニスコートの間にも遊具広場があります。こちらは、レトロな遊具で遊べるエリアになっています。

滑り台

井の頭公園遊具

左右二つの滑り台がある遊具です。

スプリング遊具

井の頭公園遊具

可愛らしい動物のスプリング遊具です。

ブランコ

井の頭公園遊具

ブランコは2人用となっています。

シーソー

井の頭公園遊具

昔ながらのシーソーも置いてありますよ。

椅子?

井の頭公園遊具

どのように遊ぶのか、椅子なのかわかりませんが、遊具広場の中にあります。

 

次のページでは、井の頭池周辺の遊具広場をご紹介します。

ページ: 1 2 3 4

2017-01-24

施設概要

施設名井の頭公園
住所東京都武蔵野市御殿山1-18-31
電話番号0422-44-3796
公式サイトhttps://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index044.html
Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/236878313/
アクセス<電車>
・JR中央線『吉祥寺駅』より、徒歩5分
・井の頭線『井の頭公園駅』より、徒歩1分
駐車場有料駐車場有
※記載内容が変更されている可能性があるので、最新の情報は公式HPや電話にて、ご確認お願いします。また、訂正すべき点がございましたら、お手数ですが、info@d-c-m.jpにメール頂けると幸いです。

Googleマップで開く

口コミ

  1. Ken より:

    一緒に行った人:子供と一緒 (年中・年長)

    口コミ評価 4

    井の頭公園は、いつも井の頭池周辺でしか遊んだことがなかったのですが、西園に広々した芝生広場や遊具スペースがあるのを発見し、楽しむことができました。
    動物園とセットで、1日遊べる公園ですよ。

口コミを投稿するには会員登録ログインが必要です。

オススメの記事&広告

一緒に読みたい特集!